ブログ

ホリエモン×ひろゆき、ホリエモンN国から出馬か!?ひろゆきも後押し?

  雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは、「N国党」について。 ホリエモン…続きを見る >

お金をかけずに選挙に勝つ!?ホリエモンの再出馬はあるの??

『NHKから国民を守る党(N国党)』党首の立花孝志参院議員が、「ホリエモンチャンネル」に出演、最終回がアップされた。 最終回の今回は、選挙でお金儲けをする方法や、ホリエモンの再出馬の可能性にまで…続きを見る >

立花孝志が目指すのは政界の秋元康!?N国党の戦略を徹底解剖!

『NHKから国民を守る党(N国党)』党首の立花孝志参院議員が、「ホリエモンチャンネル」に出演、第二弾がアップされた。 今回も、終始、盛り上がりを見せた。ホリエモンが「ぶっちゃけ、議席は、どれくら…続きを見る >

立花孝志と堀江貴文が初対談!立花党首の過去に迫る…!

9月16日、『NHKから国民を守る党(N国党)』党首の立花孝志参院議員が、「ホリエモンチャンネル」に出演した。 ホリエモンが「優秀な人物」と賞賛していた立花氏との対談は大いに盛り上がりを見せた。…続きを見る >

ホリエモン×ひろゆき、ABテスト、ビッグデータ解析……。 N国の選挙戦略はとにかくスゴい!

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは、「N国の選挙戦略」について。 ABテスト、ビッ…続きを見る >

ホリエモン×ひろゆき、今、注目の「引きこもり」問題。 二人が考える対応策とは?

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは、「引きこもり」について。 今、注目の「引きこも…続きを見る >

ホリエモン×ひろゆき、大阪万博を成功させるために ふたりが考えたコンテンツとは?

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。今週のテーマは、「大阪万博」について。 大阪万博を成功させるため…続きを見る >

ホリエモン×ひろゆき、外国人労働者受け入れ拡大は、 日本にとっていいのか? 悪いのか?

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは、「外国人労働者」について。 外国人労働者受け入…続きを見る >

ホリエモン×ひろゆき、安倍政権の放送制度改革を語る

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは、「放送規制の全廃」について。

ホリエモン×ひろゆきが語る「戦争論」

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは、「北朝鮮と戦争」について。

ホリエモン×ひろゆき、今回の衆院選のポイントを語る 「希望の党は、まだ何もしていないのが逆にいい」

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは、「衆議院の解散総選挙」について。

ホリエモン、北朝鮮のミサイル問題に「日本人は騒ぎすぎ」

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは、「北朝鮮のミサイル問題」について。

ホリエモン、北朝鮮のミサイル報道に警鐘「マスコミが騒いだら北朝鮮の思う壺」「損するのは日本人だけ。税金の納め損」

16日に弾道ミサイルを発射したとみられる北朝鮮に対し、日本政府は「(国連の)安保理決議等への明白な違反。度重なる挑発行為を断じて容認できない」と厳重抗議。国外でも、米中外交トップが電話協議を実施…続きを見る >

ホリエモン×ひろゆき、アメリカ大統領選を分析「国民はホームランか三振かのトランプに賭けた」

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは「トランプ大統領」について。

ホリエモン、蓮舫新代表の民進党に「なんの期待もないんでそのまま溶けちゃってください」

今月2日に告示された民進党の代表選挙で、蓮舫氏が全体の6割近いポイントを獲得し新しい代表に選出された。民主党時代を通じて、女性が党の代表に就任するのは初めてだという。 このニュースにホリエモンは…続きを見る >

ホリエモンが“東京独立論”を提唱!? イギリスに留まらない「都市国家とローカル地域の分断」

雑誌「週刊プレイボーイ」で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」 ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。 今週のテーマは「イギリスのEU離脱」について。

ホリエモン、英国のEU離脱に「損するのは感情論で離脱賛成した人たち」

EU離脱の是非を問うイギリスの国民投票が23日実施され、離脱派多数で決着した。残留を支持したキャメロン首相は辞意を表明。市場では欧州株が暴落するなど、波紋が拡がっている。 そうなるか英国がEU離…続きを見る >

ホリエモン、トランプ氏の快進撃を分析「メディアの使い方が凄く上手い」

アメリカ大統領選挙に向けた候補者選びで、共和党の指名獲得が確実となったドナルド・トランプ氏。日本でも話題になることが多いが、トランプ氏の強さはどこにあるのか? 8日生出演したTBS「サンデージャ…続きを見る >

ホリエモン、舛添氏の出張費問題にコメント「相応のセキュリティが必要」「Airbnbで泊まるわけにもいかんでしょう」

舛添要一 東京都知事の米国出張中の宿泊費が、都条例が定める1泊あたりの上限を最大で3・8倍上回ったことがわかったという。 (参照:舛添氏、米国出張1泊15万円 条例上限の最大3.8倍/朝日新聞デ…続きを見る >

ホリエモン、民進党は「自民党の劣化コピー」「対抗軸になれるはずがない」

民主党と維新の党が合流して結成された「民進党」 無所属議員も合流し、衆参両院で156人と一大勢力の野党が誕生した。 この政界再編にホリエモンは以下の辛辣コメント。 ぶっちゃけ自民党の二軍。自民党…続きを見る >

1 2 3