BLOG

【メルマガダイジェスト】ホリエモン「ワクチン接種の壁は悪平等意識」・あなたは大丈夫?「糖尿病の不都合な真実」完成!

カテゴリー:
その他, メルマガダイジェスト

これだけ読んでも楽しめるけど、有料メルマガは10倍以上楽しめるそんなホリエモンメルマガ5/配信『堀江貴文のブログでは言えない話 vol.590号』無料ダイジェスト版。

メルマガの申し込みはこちら

http://horiemon.com/magazine/

 

 

それでは今週もメルマガダイジェスト行ってみましょう!

ホリエモン「五輪実施はワクチンと隔離でなんの問題もない」・山菜採りの新ビジネス

【時事ネタオピニオン】

毎週ニュースの中から、ホリエモンが気になるネタを10個セレクトしコメンあやぬやにかトする「時事ネタオピニオン」のコーナー。今回もその中から一つをピックアップ。

『ファイザー、東京五輪選手団にワクチン供与 IOCと合意』

https://s.nikkei.com/3twHrp1

ホリエモンワクチンを接種してある程度の隔離をすれば、選手団の来日に関しては特に問題もないはずだ。優先接種を否定する大臣のコメントなどもあったが、大した数ではないのに悪平等意識に邪魔された政治的発言をするのは止めて、現実的な対処をすべきであろう。』

ほかにも『聖火リレー「密集しないように」プラカードで呼びかけた市職員3人コロナ感染』や『カルビーのポテチを売上1.3倍にしたAIの正体プラグの「パッケージデザインAI」の実力』など気になる時事ネタにコメント。

また今週のひとコマでは西アズナブルさんのイラストも楽しめます。

詳しくはメルマガ本編へ。

 

【ビジネスモデル教えちゃいます塾】

毎週ホリエモンが新しいビジネスモデルを提案するコーナー。

今週は山菜採りに関するビジネスモデル。

メルマガ読者ならご存知でしょうが、ホリエモンはタケノコやキノコなどの山菜採りに定期的に出かけております。

その際に毎回「こんなサービスがあったらなぁ」と思っているのが、今回のビジネスモデル。

ホリエモンが実際に誰かに今すぐやって欲しいと思っている、ビジネスの内容が綴られております!

詳しい内容はメルマガ本編にて。

 

 

【近況報告】

今週は北海道大学 医学部にてがん幹細胞の先祖返り=リプログラミング技術の発明”の取材から始まったホリエモン。

この詳細については、「ホリエモンWITH」にも掲載予定とのことで、ホリエモン自身も「すごい!」と感激の内容。

その後、テレビ北海道からのISTのロケットビジネスに関する取材を受け、

取材のオンパレードという1日。

 翌日には、東京に戻って生のキャビア解体ショーに参加したり

合間にHIU説明会や「WAGYUMAFIA DISTRICT」のQA生配信など、

少しの時間も無駄にしないホリエモン。

予防医療普及協会イベントである「糖尿病の不都合な真実」の完成披露試写会に続き、トークイベントにも参加。

 週の後半には、再び北海道へ戻り、ニセコへ。

今季ラストのスノーボードからの北海道名産の「行者ニンニク狩り」と北海道を満喫できた一週間でした。

 

詳しくは本編メルマガにて。

長野を席巻しつつある蕎麦店・ゴルフコーチが舌を巻くアプリ

【おすすめレストラン】

読者さんの「グルメ情報を掲載して欲しい」という声から誕生したコーナー。オススメの飲食店を紹介して行きたいと思います。今回は480軒目。

〜長野県で急拡大している蕎麦屋〜

今週は長野県で急拡大をしているという蕎麦店をご紹介。

クオリティの高い十割そばのお店ですが、注文から提供までは立ち食いそばの早さで、味は職人の手打ちそばと遜色がないというお店。

ホリエモンがこのお店が本格そばを早く出せる理由などにも言及しております。

詳しい内容はメルマガ本編で。

その他にもホリエモンがオススメするお店はこちらをチェック!

https://teriyaki.me/teriyakist/1

 

【私のおススメデジタルガジェットコーナー】

ホリエモンがおススメするiPhoneアプリやサービス、デジタルガジェット等を紹介するコーナー。

今週はゴルフに関するデジタルガジェットをご紹介。

なんとリアルタイムでスイングやボールの弾道を確認することができるというシロモノです。

値段も比較的安く、サイズはiPhoneより小さく軽いとの事。

iPhoneにアプリをインストールし、専用のメタリックステッカーを貼ったボールの2mくらい後ろに本体を設置してショットをすると、アプリ上にスイングのデータが表示されるというもの。

ホリエモンが「これがあればスイングの問題店がすぐ見つけれる」と推すスグレモノです。

詳しい内容はメルマガ本編にて。

 

【ホリエモンの言葉】

ホリエモンの書籍などに掲載されている言葉の中から、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説するコーナー。

『本音で「ありがとう」と伝える』

ホリエモン僕は基本的に、人は他人のことに興味がないと考えている。自分と同じくらいに、他人のことを本気で考えている人は稀だろうし、そんな人は、きっと他人のために生きているのだろう。だからこそ、「他人がどう思うか」について思い悩むのではなく、自分の人生に集中すべきだと考えている。ただし、他人に対して感謝の気持ちを持つことは大切だ。「誰に対しても感謝しよう」といった広い意味ではなく、あくまで自分が本当にお礼をいいたい人や、助けてくれた人、恩義を感じる人に対してだ。そんな人は、あなたにとって大切な人のはずだから、本音で「ありがとう」と言葉に出して伝えたほうがいい。思っているだけでは相手にはわからないから、きちんと言葉で感謝の気持ちを伝えよう。いわれたほうはうれしいものだし、いったあなたもよりポジティブな気持ちになれるはずだ。僕はいつも、お互いに感謝の気持ちを持てるような人たちと、仕事をしたいと思っている。』

──『堀江思考』( http://bit.ly/2MhnuT1 )

他にも『ショートカットできるのは、知恵を持っていて、自分の時間を大切にしている証拠』など気になる言葉を御紹介。

詳しくはメルマガ本編にて。

ホリエモンも驚愕のスゴい世界観のマンガ・努力が出来ない人へホリエモンが喝!!

【書評コーナー】

ホリエモンが読んだ書籍や漫画、鑑賞した映画・DVD、購入した音楽などを紹介していくコーナー。

今週は過去に掲載し完結したオススメの漫画をご紹介します。

今週はホリエモンが「第一巻を読んだ時に背筋がゾクッとした。」という作品をご紹介。

ごく普通の、だけどニートばっかりのダメ家族が主役。

しかしその家族には秘密があった。

全てのものの時間が止まった世界に行く方法が、代々伝わっているというすごい設定の話。

それを知っていたのは祖父だけだったのだが、それが原因で怪しげな新興宗教団体に家族が拉致されることになる。

そこから始まるストーリー展開や、奇想天外なキャラクター達にホリエモンも驚愕。

ホリエモンが「8巻で完結したのが、残念すぎる」と評する作品です。

詳しい内容はメルマガ本編にて。

 

【ホリエモンWITH(不定期連載)・特別コンテンツ】

ホリエモンドットコムとのコラボレーション対談企画『ホリエモンWITH』を、サイトより一足先にお届けさせていただきます。

『ホリエモンドットコム』http://www.horiemon.com

取材などの関係上、ホリエモンWITHの掲載は不定期となります。その際には、マンガなどの特別コンテンツを届けさせていただくこともございます。予めご了承ください。

今週はYouTubeでお届けした『努力を続けられない人に、ホリエモンが一喝!』を文書にまとめて掲載!!

「努力を惜しむという考え方がわからない。」というホリエモンが、努力ができない人と努力ができる人の差について解説!

詳しくはメルマガ本編にて!

 

 

【特別コンテンツ(ほぼ毎日コラム)】

実験的に期間限定で毎日noteに書いているコラムを、メルマガ会員限定で一週間分まとめてお届けします。

noteでメルマガを購読している人は毎日読めますよ!!

今週は『沖縄のビジネスチャンスはパン屋に潜む』、『日本が貧しい国であることを知りたければニセコへ行け』、『Twitterが手掛ける「Spaces」の可能性』などなどホリエモンがnoteに綴った内容を公開しております!

詳しい内容はメルマガ本編にて。

 

【わらしべ企画(仮)】

読者の方々とやり取りをしていくメルマガなので、童話「わらしべ長者」的に毎週読者さんと物々交換をするコーナー

今週は交換希望商品のご連絡をいただきました! ERGORANSELさんから交換をご希望のこちら!

———

商品

ERGORANSELのランドセル』※新品

https://www.makuake.com/project/ergoransel/

いま現在、クラウドファンディング『MAKUAKE』にて先行予約販売をしている商品になります。2021/4/23 14:00よりMakuakeにて先行予約販売する商品なのですが、予約開始から2日も経っていない原稿執筆時点(2021/4/25 1時)での応援購入総額は、目標金額20万円を大きく上回る、1514700円! 

定価55000円(早期購入予約は5%割引)という価格ながら、この支援額ですから多くの方が期待している商品であることがわかると思います。

その理由は、走り回っても体にフィットする登山リュックのテクノロジーを搭載し、アクティブな6年間を支えるランドセルだから。子どもの体へ負担がかかりにくい設計となっているようです。しかも、高学年になっても恥ずかしくない機能的で現代的なディテールで、拡張性もあり軽くて丈夫。

あの重たくて長持ちしない昭和的発想のランドセルは、子供の成長に支障をきたす。子供のためを思うのであれば、このランドセルをチョイスするほうがいいかと思います。ERGORANSELさんからは、「新品のランドセルを今年の12月を目処にお届けします。この商品は2021/4/23 14:00よりMakuakeにて先行予約販売する商品になります。定価55,000円※小学生向けの商品です」とのことですので、交換希望の方は12月までお待ちいただくことになりますが、それも最新の商品をお届けするため。自分の子供でなくても、知人の子供にプレゼントするのもいいのでは?

———-

ということで、上記とお手持ちの製品(使用済みでも構いません)を交換したい方は応募フォームから送って下さい。

応募フォームはメルマガ本編にて。

 

【今週のお題】

このコーナーでは、お題に対するアイディアを募集します。採用された方にはなにか特典があるかも?!

今週のお題

『ゴルデンウィーク、どう過ごされましたか?』

ホリエモン今年のゴールデンウィークは、どんな感じで過ごしたでしょうか?遠くに行ったりしましたか? 地域によってはお店などが早く閉まったり、場合によっては開いていなかったりもしたと思います。みなさんのゴールデンウィークを教えてください。

皆様からのご意見をお待ちしております。

また以前のお題『あなたの最近のハードなトレーニングメニュー教えてください』には、沢山の恐怖体験が寄せられておりますか…総合格闘技のスパーリングとは誰も答えてませんでした(笑)オススメですよ!!

詳しくはメルマガ本編にて。

ホリエモンがソフトバンクと楽天の違いを一言で表現・HIU発「農家×TikTok」

Q&Aコーナー】

基本的に全ての質問にホリエモン自身が回答しています。

今回は60問の質問に回答。

その中から一つを御紹介。

————-

読者からの質問ソフトバンクの孫さんと楽天の三木谷さんは、経営スタイルにおいて、どのような点が特徴的な違いでしょうか。堀江さんの視点からみた、お二人の評価をうかがいたいです。』

ホリエモンの答えソフトバンクは投資会社で楽天は営業の会社です。

————-

1回につき約200円でホリエモンが質問に答えてくれる当コーナー。

応募要綱や応募フォームはメルマガ本編にあります。

大人気の当コーナーのスピンオフ企画である、Youtube『ホリエモンチャンネル』Q&A

http://www.youtube.com/user/takaponjp

では当コーナーに送られて来た質問の中から数問をセレクトし、ホリエモンが直接動画で回答します。ここでの解答より詳しく解答する事も?!あなたの質問が採用されるかも?!

 

【プレゼントコーナー】

今週のプレゼントは、本編メルマガのイラストを描いてくださっている

西アズナブルさんが手掛けている526日発売の漫画 

『親が老いる前に読みたい 家族のおかね15の話』

https://amzn.to/3hdvP7B

5名様にプレゼント!

当メルマガでお馴染みの、西アズナブルさんが連載している月刊マネー誌『ダイヤモンドZAi( https://amzn.to/33oSQwx )

の漫画から15話を厳選した本著書。

セレクトのテーマは家族関連のお金の話で、

内容は、葬儀・相続・墓・免許返納・ペットなど多岐にわたる

お金の疑問やその問題の解決策の提案について、記されています。

重い内容でありながら、西さんの親しみやすいイラストが緩和してくれており、より読みやすいものとなっています。

応募に必要な合言葉、応募フォームなどはメルマガ本編にて。

 

【先週のHIU通信】

皆さん気になっている感じのHIUこと『堀江貴文イノベーション大学校』。そこで新コーナーとしてHIUのメルマガ担当から、HIU内にある多くの分科会の活動の紹介をします。

メルマガダイジェストではその中から一つをご紹介。

———-

エンタメ

『農家ライバー&TikTokerで野菜の直販!』

イチナナ公式ライバーで、現在インフルエンサー&ライバー事務所とライバーメディアを運営しているKanzakiさんが、農家ライバーを募集中!ライバーやっている農家というギャップと、ライブコマースの可能性を武器にチャレンジしてみませんか?

———-

他にも『地鎮祭を再定義!エンタメ化へ!』など気になる活動が満載です。

他の分科会の活動など、詳しくはメルマガ本編にて。

 

【編集Sが考える、先週の仕事から考える仕事術(仮)New

読者さんから、「編集S氏がどのように仕事をしているのか知りたい」との投稿があったので、

試しにやってもらうことにしました。ただ、デスクワークなので近況報告よりも

仕事について書いていく模様です。

S氏がホリエモンからよく耳にするというのが「まずは真似をして、そこから改良をしていく」という言葉。

S氏本人も分からないなら、まずは真似ることが大事だった経験が過去にあったとの事。

過去にS氏の師匠であるNewsPicksの金泉さんから「原稿が下手だ、考えろ!読め!」と散々言われていたそうです。

そこで、S氏は上手な原稿をそのまま書き写す写経に取り組みました。

すると、構成や起承転結などのデータ的なものは見えてきたものの、まだどこか違う

さらに、面白いと思う節を一読し、元原稿を見ずに自分の言葉で書いてみる。

それぞれを比較すると一目瞭然!様々な違いが見えてきたと言います。

この2つのステップを経たうえで、気付いたことがあると言うS氏。

一体どんなものなのでしょう??

詳しい内容はメルマガ本編にて。

 

【編集後記】

当メールマガジンの編集人、担当S氏による、堀江関連の情報をお届け。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載しています。

最近は「ホリエモン万博×ZATSUDAN」の配信のテクニカルリハ、アー写用写真の撮影と職業が迷子気味のS氏。

 

 

詳しい内容はメルマガ本編にて。

・・・毎号、読者のみを充実させているホリエモンのメールマガジン『堀江貴文のブログでは言えない話』

「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「夜間飛行」/「ダイヤモンド/「シナプス(Facebook)」/「note」で、毎週1回発行しています。値段は月額864円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。

メルマガの申し込みはこちらから

http://horiemon.com/magazine/

★DMM Lounge【堀江貴文イノベーション大学校】入会ページ

[リンク]https://lounge.dmm.com/detail/87/