BLOG

【メルマガダイジェスト】ホリエモン「楽天社長の五輪反対はダブスタの極み」・年金の心配をする暇があるなら死ぬまで働け

カテゴリー:
メルマガダイジェスト

これだけ読んでも楽しめるけど、有料メルマガは10倍以上楽しめるそんなホリエモンメルマガ4/12配信『堀江貴文のブログでは言えない話 vol.586』無料ダイジェスト版。

メルマガの申し込みはこちらから

http://horiemon.com/magazine/

 

 

それでは今週もメルマガダイジェスト行ってみましょう!

ホリエモンが三木谷氏の五輪反対を批判・人手不足を解決する新ビジネス

【時事ネタオピニオン】

毎週ニュースの中から、ホリエモンが気になるネタを10個セレクトしコメントする「時事ネタオピニオン」のコーナー。今回もその中から一つをピックアップ。

『楽天・三木谷氏「今年の五輪は反対。リスク高すぎる」とツイート』

https://bit.ly/3a0g4g3

ホリエモン『この発言は流石に多くの人からダブルスタンダードを批判されていたようだ。既に外国人を含む選手のいる「ヴィッセル神戸」や「楽天イーグルス」は試合を行なっているのに、オリンピックはダメなの? という話。普通に検査して一定期間の隔離をして開催することになんの問題があるのだろうか。』

ほかにも『国産ワクチン、3年前に治験直前で頓挫』や『Twitter4400億円でClubhouseの買収を目論んでいたことが明らかに』など気になる時事ネタにコメント。

また今週のひとコマでは西アズナブルさんのイラストも楽しめます。

詳しくはメルマガ本編へ。

 

 

【ビジネスモデル教えちゃいます塾】

毎週ホリエモンが新しいビジネスモデルを提案するコーナー。

今週は人手不足の切り札になりうるビジネスモデル。

知人の菌床しいたけ栽培の工場で、「収穫は全部手作業でやる」と聞いてビックリしたというホリエモン。

しかし椎茸は原価が安いためどうしても低賃金労働にならざるを得ず、外国人実習生に頼っているという問題があるとの事。

そこでホリエモンが思いついたのが今回のビジネスモデル。

椎茸だけではなく、深夜の交通整理、Amazonの倉庫ピッキングなど様々な事業で応用出来る可能性をホリエモンが示唆しております。

詳しい内容はメルマガ本編にて。

 

 

【近況報告】

東京で「HORIE ONE」の収録2本撮りから始まった1週間。

WAGYUMAFIAの決起会では、いつもマスクをしている新入りメンバーの素顔を初めて見たという。

早く、みんなが素顔で顔を合わせられる日が来ると良いですね。

キックボクシングで汗を流し、その翌日には茨城でゴルフ、その足で北海道へ。

2日連続でスキーのファーストトラックへ。「シャバシャバの春スキーな感じのいいゲレンデ」と、ホリエモンも絶賛。

東京に戻ってもキックボクシングやピアノのトレーニングで継続力を発揮。

動画撮影やHIUミーティングしつつも、その合間にまた新しいことを始めているという多動っぷり。

ホリエモンの多動力がメルマガ本編の近況報告を見るとよくわかる1週間でした!

詳しくはメルマガ本編にて。

山奥に行列が出来る炉端焼き・ホリエモンがマイナポイントアプリを使ってみた。

【おすすめレストラン】

読者さんの「グルメ情報を掲載して欲しい」という声から誕生したコーナー。オススメの飲食店を紹介して行きたいと思います。今回は476軒目。

〜熊本の里山深くにある地鶏の炉端焼きのお店〜

今回は熊本県の里山にあるお店をご紹介。

近くの養鶏場で朝〆した鶏を仕入れ、仕入れた分だけの地鶏が提供されるというお店。

新鮮な地鶏の刺身や炉端で内臓から正肉まで焼いて食べる事が出来ます。

山奥にありながら、予約枠は平日限定で、休日は開店1時間以上前から行列ができるという人気店です!

詳しい内容はメルマガ本編で。

その他にもホリエモンがオススメするお店はこちらをチェック!

https://teriyaki.me/teriyakist/1

 

【私のおススメデジタルガジェットコーナー】

ホリエモンがおススメするiPhoneアプリやサービス、デジタルガジェット等を紹介するコーナー。

今週はマイナポイントのアプリをホリエモンがレビュー。

先日ホリエモンの証券市場復帰が話題になりましたが、改めてホリエモンは証券口座を開設。

その際に必要だったのがマイナンバーカード。

今までは特に必要性を感じずマイナンバーを持っていなかったホリエモンですが、せっかくマイナンバーカードを作ったので噂のマイナポイントの受け取りをやってみた模様。

実際にマイナポイントのアプリを触ってみたホリエモンが使い勝手をレビューしております。

詳しくはメルマガ本編にて。

 

 

【ホリエモンの言葉】

ホリエモンの書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説するコーナー。

『年金を心配する暇があれば、「死ぬまで働ける」ように生き方を変えよ』

ホリエモン『中高年はいうに及ばす、いまは将来の年金を心配する若者も増えているらしい。少子高齢化まっしぐらの日本の将来に不安を覚えるのかもしれないが、今後はAIやロボットが社会にあまねく普及し、たいしてお金をかけずに、質の高い生活を送れるようになる。そんな時代に、65歳以降の生活を心配して、いったいなんの意味があるのだろうか?そもそも、この崩壊しつつある年金制度にかかわる政治家たちを見てみるがいい。仕事の中身はともかく、彼らは7080歳を超えても、現役で働き続けているではないか。年金を心配する暇があるなら、「死ぬまで働ける」ように、いまから生き方を変えるべきだと僕は思う。「え、死ぬまで働きたくなんかないよ」という人は、「死ぬまでつまらない仕事をして生きたくないよ」といっているのと同じだと、早く気づいてほしい。そうではなく、死ぬまで、自分が「面白い」と思える仕事をして生きるのだ。みんなと横並びでリタイアし(なぜリタイアの時期が一律なのか僕にはまったくわからない)、先細る年金に頼るような生き方を選んではいけない。いまやるべきは、いつまでも面白い仕事ができるように、生き方を変革することだ。』

──『堀江思考』( http://bit.ly/2MhnuT1 )

他にも『面白いことが見つからないのは、感度が低いから』など気になる言葉を御紹介。

詳しくはメルマガ本編にて。

ホリエモンも驚愕の取材力の風俗マンガ・ホリエモンが各SNSを深掘り解説

【書評コーナー】

私が読んだ書籍や漫画、鑑賞した映画・DVD、購入した音楽などを紹介していくコーナー。

今週は過去に掲載し完結したオススメの漫画をご紹介。一気読みにどうぞ。

今回ご紹介するのは、中堅商社勤務の30代独身男が出張先で、日本全国の「風俗嬢」と触れ合うという作品。

独身で恋愛ベタなサラリーマンが北は北海道、南は沖縄までの出張先の風俗街を漫遊。

ホリエモンも知らなかったマニアックな場所まで網羅。

そこで働く女性達のリアルが描かれているという作品です。

ホリエモンが「相当な風俗マニアでしか知り得ない」というほどの情報数やリアルさに驚かされます。

詳しくはメルマガ本編にて。

 

【ホリエモンWITH(不定期連載)・特別コンテンツ】

ホリエモンドットコムとのコラボレーション対談企画『ホリエモンWITH』を、サイトより一足先にお届けさせていただきます。

『ホリエモンドットコム』http://www.horiemon.com

取材などの関係上、ホリエモンWITHの掲載は不定期となります。その際には、マンガなどの特別コンテンツを届けさせていただくこともございます。予めご了承ください。

今週はYouTubeでお伝えした『SNS、たくさんあるけど何を使ったら良いの?(教えて堀江さん)』が文書にまとめて綴られております。

ホリエモンが各SNSの特徴や文字のSNSと画像や動画がメインのSNSの違いについて言及しております。

詳しくはメルマガ本編にて。

 

【期間限定!特別コンテンツ (毎日コラム)】

実験的に期間限定で毎日noteに書いているコラムを、メルマガ会員限定で一週間分まとめてお届けします。

noteでメルマガを購読している人は毎日読めますよ(笑)。

今週も『馬主への道 again』、『WAGYUMAFIAの原点』、『独立リーグから仕掛けていきたいこと』など気になる内容が満載です!

詳しい内容はメルマガ本編にて。

 

 

【わらしべ企画(仮)】

読者の方々とやり取りをしていくメルマガなので、童話「わらしべ長者」的に毎週読者さんと物々交換をするコーナー

今週の交換対象商品は、先週に引き続きkazさんからご連絡いただきました、こちらの製品。

———

商品

DJI OSMO MOBILE 3』(※編集部にて、清掃・消毒済)

言わずと知れたジンバルの雄、DJI社のOSMO MOBILEです。スマートフォンを装着して使うことができる折りたたみ式ジンバルになります。かなり小型になるのと、写真でも見てわかるようにかなりきれいな製品です。

「数回程度使いましたが使わないので、ご提供します」とのこと。

商品スペック

ブランド DJI

商品寸法 (長さxx高さ) 16.2 x 6.2 x 17.9 cm

商品の重量 405 グラム

対応機種 スマートフォン

付属品 本体、電源ケーブル、収納袋、ストラップ

商品特徴

・コンパクトなスマホ用3ジンバル。高度なブレ補正で、スマホでも本格的な映像撮影が可能です。

・折り畳み式でわずか405g。しかも折り畳み式だからどこへでも楽々持ち運びできます。一人旅でのセルフィー撮影や旅先でのグループ撮影に最適です。

・アプリで簡単編集&クイックシェア。様々な音楽テンプレートやフィルターで、動画をカスタマイズして、作品をSNSに簡単に共有できます。

・ストーリーモードではカメラワーク/音楽/その他のエフェクトを自動で映像に追加し、わすか数秒で洗練された映像に仕上げます。

・スピーディーな撮影に、スポーツモード Osmo Mobile 3のスポーツモードは再設計されており、スピーディーなアクションも簡単に撮影できるアルゴリズムで完全に最適化されています。

———-

ということで、上記とお手持ちの製品(使用済みでも構いません)を交換したい方は応募フォームから送って下さい。

応募フォームはメルマガ本編にて。

「いい人で並以下VSイヤな奴で能力高い」ホリエモンが評価するのは?・堀江式仕事術のきほんの「き」

【今週のお題】

このコーナーでは、お題に対するアイディアを募集します。採用された方にはなにか特典があるかも?!

今週のお題

『コロナ騒動で物々しいですが、お花見楽しめましたか? 体験談を募集します』

ホリエモン緊急事態宣言とかで物々しい雰囲気となっていましたが、そのさなかに各所で桜が咲き始めました。桜と言えばお花見ですが、皆さんはお花見を楽しめましたか?皆さんの体験談を募集させてもらえればと思います。ちなみに私は中目黒のWAGYUMAFIAで、お花見をしました。』

皆様からのご意見をお待ちしております。

また以前のお題『あなたのエクストリームきのこ狩り体験を教えてください』には様々な情報が寄せられました!

詳しくはメルマガ本編にて。

 

Q&Aコーナー】

基本的に全ての質問にホリエモン自身が回答しています。

今回は70問の質問に回答。

その中から一つを紹介。

————-

読者からの質問優秀で成果を出しているが周囲や部下に厳しく当たるので周囲との軋轢を度々生んでいるマネージャと平均やや下の能力ながら人間性が良くチームを良くまとめるマネージャが居ます。こちらも周囲がマネージャーを助ける形でチームとしては成果を出しています。前者の方が会社に貢献していると思っていたのですが退職や異動希望によるその後の新人教育や揉め事解決の労力などを加味すると本人の能力は凡庸でもチームとして安定して成果を出している方が会社に貢献しているのでは無いかと思い始めました。堀江さんはどちらを評価しますか。

ホリエモンの答え人当たりがいい人が正義です。

————-

1回につき約200円でホリエモンが直接質問に答えてくれるという当コーナー。

応募要綱や応募フォームはメルマガ本編にあります。

大人気の当コーナーのスピンオフ企画である、Youtube『ホリエモンチャンネル』Q&A

http://www.youtube.com/user/takaponjp

では当コーナーに送られて来た質問の中から数問をセレクトし、ホリエモンが直接動画で回答します。ここでの解答より詳しく解答する事も?!あなたの質問が採用されるかも?!

 

 

【プレゼントコーナー】

今週のプレゼントは、昨年7月から『どこでもヤングチャンピオン』で連載されているホリエモンが原作となったマンガ

『漫画 多動力~異世界で元ブラック企業底辺SEがロケットを飛ばすまで~』単行本1巻

https://amzn.to/3m6alKA

を5名様にプレゼント!!

ホリエモン著「多動力」を原作とした、都合よくいかない、という異世界ファンタジー世界で織りなされる”多動力“を駆使して生きていく主人公をもとに、自己啓発本としても読める作品。

新鋭・漫画家村瀬佳子氏とタッグを組んだ作品で、話題の「ロケットを飛ばす」という要素も入り組んでいるので、よりホリエモンの考えに近づけるのではないでしょうか?

応募に必要な合言葉、応募フォームなどはメルマガ本編にて。

 

【先週のHIU通信】

皆さん気になっている感じのHIUこと『堀江貴文イノベーション大学校』。そこで新コーナーとしてHIUのメルマガ担当から、HIU内にある多くの分科会の中から1つ紹介します。

———-

近畿支部

『テントサウナとBBQ ゆるキャンのお誘い』

最近は「ゆるゆる」がキーワード。摂津峡でゆるキャンやるぞ~とやまつさんからお誘いが届いています。テントサウナとBBQ、そして焚き火など、みんなでゆったり楽しめるなんて極上の休日です。

———-

他にも『財布をアップデート』など気になる活動が満載です。

他の分科会の活動など、詳しくはメルマガ本編にて。

 

【編集Sが考える、先週の仕事から考える仕事術(仮)New

読者さんから、「編集S氏がどのように仕事をしているのか知りたい」との投稿があったため、お試しでスタート。デスクワーク中心なので近況報告よりも仕事について書いていく模様。

先週は締め切り作業がたくさんあったというS氏。

「納期を守ることは相手から信用を得るために重要なことである」

これは、ホリエモン本人からの教えでもあり、自身もそう感じるような経験をしてきたと言います。

若い人が自分のアシスタントについた際に、必ず伝えている三カ条があり、自分に課すルールとしても活用しているそうです。

また、締め切りという言葉は人生においても通じるところがあり、それは今の仕事にまで繋がっているというS氏。

締め切りという言葉がどんな影響を与えているのか、S氏の今の仕事に繋がったという締め切りの捉え方とは一体何なのでしょうか。

一体どういう事でしょうか??

詳しくはメルマガ本編にて!

 

【編集後記】

当メールマガジンの編集人、担当S氏による、堀江関連の情報をお届け。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載しています。

半年ぶりに行われた「堀江貴文と藤田晋のビジネスジャッジ!」の配信。いつもは制作側として参加してるS氏ですが、なんと今回はジャッジされる側として参加!

今回の挑戦者はS氏が関わる野球配信事業。当初声のみの出演予定だったS氏がですが、藤田社長に声がバレてしまいガンガン突っ込みを受ける事態に

普段は挑戦者に優しい藤田社長がツッコミ、ホリエモンがフォローという展開に…

一体どんな内容だったのでしょうか?

その様子はこちらでもご覧頂けます。

https://youtu.be/n-6KTljsAD0

詳しい内容はメルマガ本編にて。

・・・毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているホリエモンのメールマガジン『堀江貴文のブログでは言えない話』

「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「夜間飛行」/「ダイヤモンド/「シナプス(Facebook)」/「note」で、毎週1回発行しています。値段は月額864円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。

メルマガの申し込みはこちらから

http://horiemon.com/magazine/

★DMM Lounge【堀江貴文イノベーション大学校】入会ページ

[リンク]https://lounge.dmm.com/detail/87/