BLOG

『 この度、私の人生を題材とした物語が映画化に。まずは、スポンサー集めから』HIUベーシックインカムレポート【7月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

定期的な運動が重要だと感じた、この一カ月

今月の目標「自分を受け入れ、そして、じぶんを変えていく」ことを行うために、まずは、体重計へ。HIUの仲間が持っている体脂肪率も量れるマシンへ乗る。スナック堀江万博のスタッフをやっているとき、ほぼ毎食のように「Uber Eats」でジャンクフードを食べていたからか、体重が4kgも増えていた。また、体脂肪率についても、ものすごい数字で少し落ち込んだくらいの数値だった。

まず、変えた場所は、机へ立ったまま作業しやすいようにするため、身長の高さに合わせた机を購入。立ったまま作業すると仕事が捗ると、スナック堀江万博のときに感じていたので、しっかりと安定した机を買う。

そして、自分は、右手と右足が動かないため、激しい運動ができないと感じた自分は、プールへ週2~3回行くようにした。効き目があるのかわからないが、おかげで、月末には、2kg以上減っていたことに驚く。これからも定期的な運動続けていきたい。

人間性やキャラクターを引き出してくれるヘアサロン「artifata」へ

8月3日(月)芸能事務所入ってはじめてのライブまでにやっておきたいと感じていた「ヘアカット」。といっても、ファッションや髪形に疎い自分は、6月に動画サイト「YouTube」にてメンタリストDaiGoさんが紹介していた「artifata」さんへ。

人間性やキャラクターを引き出してくれる「artifata」は、8月22日までポップアップヘアサロンとして東京・代々木にある「山野美容専門学校」1階にて営業。担当をしてくれたのは、CHIKAさん。アシスタントによる、ヘアカット前のシャンプーが気持ちよく、いろいろ話しを聞いてくれ、出来上がりには、やさしい髪形へ。髪を整えたことにより、8月3日(月)の芸能事務所へ入ってはじめてのライブへのやる気が増えた。

この度、私の人生が映画化されることになりました。

今月も、HIUなどDMMオンラインサロン入会継続¥11,000-をはじめ、ホリエモンチャンネル¥880-、クラシック音楽専門音楽配信サービス「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」¥2,035-、ニコニコ動画「メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」」¥550-、あらゆる領域の映像制作を後押しするオンライン・コミュニティ「UMU TOKYO」¥2,700-、グラフィックデザイン及び動画編集、ウェブデザインのアプリケーションソフトウェアを利用できる「Adobe Creative Cloud」¥5,478-に使用する。

8月3日(月)19時20分から、東京・なかの芸能小劇場にて行わるライブを目指して、日々練習に追われている。今回は、初めて私がメインのライブが開催される。ゲストに2名参加。伴奏など私がピアノで演奏する曲は、合計10曲以上になり、徳永英明「レイニーブルー」やSMAP「世界に一つだけの花」、「花は咲く」や、のだめカンタービレや映画や「蜜蜂と遠雷」などで使われているショパン「別れの曲」など弾く。本番はアクシデントないよう、これからも練習を続けていく。

そして、この度、私の人生を題材とした物語が、映画化されることになる。内容は、小学校の時に障害を持った主人公がピアノコンクールを目指して奮闘するストーリー。まだ企画段階だが、まqずは、スポンサー集めを行っている。

今度の8月3日(月)におこなわれるライブでもスポンサー関係者が数多く来場する予定だ。よい演奏会になるよう、さらなる練習を続ける。

レポート執筆者:床次 佳浩 / Yoshihiro Tokonami

nyukaiban2