BLOG

『長引く自粛環境 』HIUベーシックインカムレポート【4月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

在宅勤務になりました

コロナ禍の影響で在宅勤務になり、家にいることが多い毎日です。4月から始まる予定だった息子の保育園は、どうしても通勤が必要な家庭以外のお子さんは極力預けないでと通達が来たので、毎日育児&家事をしながら仕事しています。心なしかいつもよりしんどいような。ただお陰様で通勤にかかる時間を費やさずに仕事に時間を割けるし、webで会議や打合せが出来るので、だいぶ効率的に仕事ができています。

必要な時に会社へ行けば良いと思うので、このまま在宅勤務が続けばハッピーな気がする。因みにアフリカ案件は相変わらずコロナの影響でストップ。開発は進めているので、双方落ち着いたら再開するかと思うのですが、いつになることやら。アフリカいけてもアジア人に対する見方とかどうなるのかなと少し不安ではあります。

家族が増える増える

私には歳の近い3人の従兄弟がいるのですが、そのうち2人に最近子供が生まれまして、うちの息子と1つ違いではあるものの、また家族が増えました。従兄弟の子供って何て言うのかなと思い調べたら、従甥・従姪(いとこおい・いとこめい)と言うそうです。知らんかった。これでこの1-2年の間に、姪っ子も含めて4人の新しい家族が増えたことになります。

小さい頃から定期的にうちと従兄弟の家族で集まるのですが、歳が近くよく遊んでいたからこそ今でも仲良く飲みに行ったりするので、子供達にもそう言う環境を作ってあげられたらなと思います。

無から生み出す

最近暇を見つけてはオンラインでポーカーをやっています。フリーロールのトーナメントで賞金が出るやつをやっているのですが、20%の確率で入賞するので、コツコツ溜めていたら12ドルぐらいになりました。そこで1-2ドルbuy-inのトーナメントに出始め、変わらず20%前後の確率で入賞するので、気付いたら200ドルに。

そこで10ドルbuy-inのトーナメントに切り替え、以下略)。気付いたら1100ドルになってました。換金方法がわからないので放置状態ですが、無からこんなに生み出せるとは思わなんだ。調子に乗って一度だけ50ドルbuy-inのやつに乗り込んだのですが、皆強すぎて何もできずに撃沈。しばらくは10ドルで力をつけて徐々にレベルを上げていこうかと思います。1ヶ月で1万ドル稼げるレベルになるのが理想です。

4月分収支

【収入】

ベーシックインカム[100,000]

【支出】

HIU会費[10,800]
paiza月額費[1,000]
オムツ代[3,000]
おもちゃ代[10,000]

自宅にいることが多いので特に消費せず。

レポート執筆者:Yukihiro Ujiie