BLOG

【メルマガダイジェスト】ホリエモンが吉村大阪知事の政策に警鐘・完全リモート時代に最適なビジネスモデル

カテゴリー:
その他, メルマガダイジェスト

これだけ読んでも楽しめるけど、有料メルマガは10倍以上楽しめるそんなホリエモンメルマガ3/16配信『堀江貴文のブログでは言えない話 vol.536』無料ダイジェスト版。

 

大ショックでございました…

なにが起きたかというとロケット発射の自粛要請が大樹町から(笑)

えっ大樹町ってホリエモンと共に町おこしをしようとてたんじゃなかったの…?

テレビ番組までやって地域復興のビジネスモデルを共にやっていこうという同志だと思っていただけにショックな様子です。珍しくなんとも言えない悲しげな顔でこちらの動画も上げています…無念ですね。

役所側からの回答もなしという不誠実さ、タフな交渉をしながらの各所との折り合いなどがぶち壊し…

この動画を見てロケットを打つということに対してどれだかの水面下の交渉が必要でタイミングも重要なのかをわかってない訳はないと思うのですが…

そもそも新型コロナウィルスの感染拡大とロケットの打ち上げを関連付けるのも無理筋なのに…

地方創生やら脱東京とか言ってもこんなもんかって感じですね。

地方と手を組んでもは手の平返すって現実が、全国に知れ渡ってしまいましたね…

と思っていたら前向けな競技が進んでるということですが…大樹町の役場はノーリスク。

ホリエモンは損失しとんねん!と思ってしまいますが、移転するより理解しあったほうが手間なくて良いですね。

むしろホリエモンが町長になれば?とすら思うホリエモン信者は私です。

 

それでは今週もメルマガダイジェストいってみましょう!!!

 

ホリエモン「自粛要求応じないからといって晒すのは衆愚政治の弊害」・ホリエモンが極限のリモートワーク中に思いついたビジネスモデル

【時事ネタオピニオン】

毎週ニュースの中から、ホリエモンが気になるネタを10個セレクトしコメントする「時事ネタオピニオン」のコーナー。今回もその中から一つをピックアップ。

『大阪府知事、休業要請応じない施設公表へ今週中に』

https://bit.ly/3cHv9Sy

ホリエモン正直補償もろくにせずに、あきらかに感染クラスターが発生しにくい施設に対して晒し首のようなことをするのはゼロリスク症候群のノイジーマイノリティに影響されている弊害。対応は大変にせよ、論理的に考えて行動すべきだろう。衆愚に陥ってはならない。

他にも8月開催の阿波踊り中止 4日間の祭りすべて中止は初』や『予約の取れない老舗仏料理店に急な幕切れ「恐怖感じた」』などについてコメント。

また今週のヒトコマでは西アズナブルさんのイラストも楽しめます。

詳しくはメルマガ本編へ。

 

 

【ビジネスモデル教えちゃいます塾】

毎週ホリエモンが新しいビジネスモデルを提案するコーナー。

今週は先日新曲のレコーディングを行ったホリエモン。簡易録音ブースを用意し、全てリモートで録音した様子。これがとても快適だったと言う事で思いついたのが今回のビジネスモデル。

いまやラジオ出演、テレビ出演、ジャケット写真撮影までリモートで撮影しているというホリエモンが提案するアフターコロナ時代のビジネスモデル。

詳しくはメルマガ本編にて。

 

 

 

【近況報告】

今週は沖縄からスタートしたホリエモン。

ホンダジェットで北九州へ向かいゴルフ、そのまま夜に札幌へ向かいテリヤキプレミアム鮨会。

その後は東京へ戻り、「NO TELEPHONE」に続く、新曲のレコーディングへ。

蜷川実花さんによるジャケット撮影も含めて、完全リモートで行われたというレコーディング。

いったいどのように行われたのかの詳細が本編では書かれています。

他にも寺田有希さんとの料理対決や亀谷競馬サロンで皐月賞の予想、ZOOMで有村昆さんとの対談などリモートかつ多動というホリエモンパワー全開の1週間となっております。

詳しくはメルマガ本編にて。

伊良部島まで行く価値ありの琉球ガストロミー・テレワークに必須のガジェット

【おすすめレストラン】

読者さんの「グルメ情報を掲載して欲しい」という声から誕生したコーナー。オススメの飲食店を紹介して行きたいと思います。今回は425軒目。

〜伊良部島のリゾートレストラン〜

今週は宮古島の隣りにある伊良部島にあるというレストランをご紹介。

海辺を臨む店内では、宮古島の珍しい食材をふんだんに使った創作料理が提供されます。

孔雀のスープ、イブラチャー、珍しい泡盛とのペアリングと正に琉球ガストロノミーといった料理が振る舞われます。

ホリエモンが「伊良部島まで来る価値アリ」と評するお店です。

詳しくはメルマガ本編にて。

 

 

【私のおススメデジタルガジェットコーナー】

ホリエモンがおススメするiPhoneアプリやサービス、デジタルガジェット等を紹介するコーナー。

今週はテレワークに必須のガジェットをご紹介。

Web会議などで必須のWEBカメラ。高性能なカメラは数あれどWeb会議で重要視されるのは画質よりも音声。

わかりやすい例でテレビのコメンテーターが中継で出演する際に画面はカクカク動いていても音声さえ伝わっていれば成立しますよね。

ハイレゾ音質で立体的に録音に対応。プロの演奏を録音するのにも耐えうる性能を備えているというWEBカメラです。

詳しくはメルマガ本編にて。

 

 

【ホリエモンの言葉】

ホリエモンの書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説するコーナー。

『他人の時間を生きてはならないし、他人のためにも生きてはならない』

ホリエモン時間は命そのものだ。お金などいくら削っても構わないが、あなたの時間はまさにあなたの命なのだ。だからこそ、他人の時間を生きてはならないし、他人のためにも生きてはならない。他人を助けたり、援助したりするなと言っているのではない。もし助けたければ、他人を助けるという「自分の時間」に100%集中せよと言っているのだ。」』

──『後悔しない生き方』( https://amzn.to/2E1ZtKu )

他にも「一番最初に手を挙げる」人間が組織の中に何%かいるだけで、その組織は見違えるほど活性化するなど気になる言葉を御紹介。

詳しくはメルマガ本編にて。

フジテレビ買収事件が元ネタ作品をホリエモン本人がレビュー・新型コロナに対するホリエモンの真意

【書評コーナー】

ホリエモンが読んだ書籍や漫画、鑑賞した映画・DVD、購入した音楽などを紹介していくコーナー。

 

『ゴミ清掃員の日常』

https://amzn.to/2XItaJv

ホリエモン『夢を諦めない人たちのいかに多いことか。実は日本はデフレで生活コストが下がっているので、稼げない状態でも長いこと夢を追いかけられるいい環境にあるのかもしれないと思う。一昔前なら芸人を目指してた人は30歳とかを節目に諦めてサラリーマンなどになっていたのに、この作者は「42歳で」「結婚もしていて」「幼い子供が2人もいる」のに、全く売れない芸人を20年以上も続けているのである。ある意味良い時代に生まれたとも言えるだろう。そもそもそんな状態で子供2人も作ってしまう感覚が浮世離れしていて謎ではあるのだが、20年以上も売れない芸人を続けられる強靭なメンタルが故の行動なのであろう。当然ながらバイトしないとやってられないのだが、彼が選んだ、というより選ばざるを得なかったバイトが「ゴミ清掃員」なのである。確かにやりたがる人はほとんどいないし、重労働なので給料はまあまあ良いし、日給で貰えるので日銭稼ぎとなる。彼はそして、ほとんど誰も実態を知らない「ゴミ清掃員の日常」をSNSで描き出した。そうしたところ、これまでで彼の一番のヒットともいえるこの作品が単行本としてまとまったのである。読んでみた。ルポ漫画としての完成度はそれなりに高く、読んでいてストレスを感じない。むしろ彼は漫画家の才能があるのではないかと思うくらいだ。というか、多分そっちをメインにして、オマケで芸人をやっていることにしたほうがいいかもしれない。ゴミ清掃員のお話は置いといて、SNSは秘めたる人間の才能を表にしてくれるありがたい存在だなぁとしみじみ思う。もちろんその逆も真なりで、馬鹿発見装置

またメルマガ本編ではなんとホリエモンと村上世彰さんを題材にしたテレビ買収劇を描いたあの作品もレビューしております!!

こちらのレビューあの頃の裏話も満載で、一見の価値アリです!

詳しくはメルマガ本編にて。

 

 

【わらしべ企画(仮)】

読者の方々とやり取りをしていくメルマガなので、童話「わらしべ長者」的に毎週読者さんと物々交換をするコーナー

今週は、先週からのキャリーオーバー。以前デジタルガジェットコーナーでも紹介した製品!

———

商品

『スノアサークル EMS式いびき防止デバイス』(試用のみ、新品同様)

https://amzn.to/3bKFOeO

睡眠の質、特にいびきに関連するそれを判定してくれるアプリと連動する機器。寝ている間に装着して、いびきを感知するもの。イヤホン( https://amzn.to/3dReXQ8 )や、アイマスク( https://amzn.to/2JwQQZ8 )もありますが、今回は交換するのは喉の貼り付けるEMS( https://amzn.to/3bKFOeO )。このデジタルガジェットを装着して寝ると、いびきをかいたときに発生する音や筋肉の震えを各種センサーで感知。睡眠を妨げないレベルの低周波で筋肉を引き締め、いびきを抑えるというもの。いびき検知の感度、ストップ強度などの設定をアプリ上から行い、寝ている間の状態を記録したり、いびきのストップ成功率やそれに伴う睡眠の質、いびきの時間なんかも評価してくれる。睡眠の質改善に非常に役立つので、いびきに悩んでいる人以外も使ってみるといいだろう。

APP Store https://apple.co/345Qwdf

Google Play https://bit.ly/3bKlA4T

———-

ということで、上記とお手持ちの製品(使用済みでも構いません)を交換したい方は応募フォームから送って下さい。

応募フォームはメルマガ本編にて。

 

 

【今週のお題】

このコーナーでは、お題に対するアイディアを募集します。採用された方にはなにか特典があるかも?!

今週のお題

『コロナウイルス罹患された方、いますか?』

ホリエモンメルマガ読者で新型コロナウイルス感染した人は、いますか?もしいましたら、どうだったのかの体験を教えてください。

皆様からのご意見をお待ちしております。

また以前のお題あなたのコロナ巣篭もり体験談を大募集』には様々なご意見が寄せられました!

 

 

Q&Aコーナー】

基本的に全ての質問に回答しています。

今回は71問の質問に回答。

その中から一つを紹介。

————-

読者からの質問新型コロナの恐怖心払拭のため堀江さんの真意を伺いたいです。

1)既存コロナ風邪抵抗力低下細菌性肺炎重症化

2)新型コロナウイルス性肺炎重症化

という2つの肺炎発症のルートを見ると、新型コロナの方が肺炎発症と重症化リスクが高そうな印象です。理由は既存コロナは風邪段階での対応可能で、肺炎を発症したとしても細菌に対する薬があります。私が怖いのはウイルス感染の後、肺炎発症重症化という結果だけみてどちらのリスクが高いかわからないことです。堀江さんは新型と既存コロナを同類と考えておられるとして(そのように見えるから)、その真意は「どんなコロナでも感染すれば高齢者・持病持ちの方にとってのリスクは同程度」とお考えだからでしょうか?結論を導くまでの間がショートカットされていて、どうも私にはわからないのです(もしくはイベント主催側としてのご意見でしょうか?)。』

ホリエモンの答え既存コロナよりも新型コロナの方が、感染力や重症化リスクが高そうなことはもちろん理解していますが、たぶん多くの人は「コロナウイルス」そのものが突然現れたウイルスで、エボラみたいにとんでもなく致死率の高いウイルスだと思っていたりするので、「それは違うよ」というのが真意。あくまでも既存のウイルスの新型なわけです。そして、高齢者以外はほとんど重症化せず、重症化しても人工呼吸器などの医療設備が揃っていれば、ほとんど死なないということもわかってきていますよね。軽症者は病院に行かず自宅療養をしていれば、感染が爆発的に拡大せず医療崩壊もしなさそうなこともわかってきました。そして、小規模のイベントでライブハウスみたいにみんなが叫びまくるみたいなところでなければ、ほとんど感染しないこともわかってきましたよね。なので、経済を崩壊させない程度にイベントなどを開いたり飲食店での会合などは開けるような雰囲気を作ることが大事と判断しています。そりゃ誰にも会わず家でじっとしていりゃ感染しないのかもしれないけど、それをずっとはやれないでしょ?ゼロリスクはありえないんだから。新型コロナに限らずたくさんのウイルスに我々は晒されていますから。

————-

1回につき約200円でホリエモンが質問に答えてくれる当コーナー。

応募要綱や応募フォームはメルマガ本編にあります。

大人気の当コーナーのスピンオフ企画である、Youtube『ホリエモンチャンネル』Q&A

http://www.youtube.com/user/takaponjp

では当コーナーに送られて来た質問の中から数問をセレクトし、ホリエモンが直接動画で回答します。ここでの解答より詳しく解答する事も?!あなたの質問が採用されるかも?!

詳しくはメルマガ本編にて。

新刊「努力をするなマンガを読め」をプレゼント!・HIU発「NOTELEPHONE」のアンサーソング!

【プレゼントコーナー】

今週のプレゼントは、430日に発売される、ホリエモンの最新刊。

『努力するな。マンガを読め。』

https://amzn.to/2Y0xbJt

5名様にプレゼントさせていただきます。

ホリエモンは常々「マンガは最強のメディアだ。」と話しています。

その理由はマンガは能動的かつ時短かつ効率よく情報を吸収できるからだと言います。さらにマンガはフィクションにも出来て創造的な部分も駆り立てられるので、最強の情報取得ツールだと言います。

そんなホリエモンが読んだマンガの数々が紹介されている本著、ホリエモンが「マンガをネガティブに思っている人にこそ読んでほしい」という一冊です。

ということで、こちらの商品を御希望の方は以下のプレゼント応募フォームより、必要事項をご記入のうえご応募ください。

応募に必要な合言葉、応募フォームなどはメルマガ本編にて。

 

 

【先週のHIU通信】

皆さん気になっている感じHIUこと『堀江貴文イノベーション大学校』。そこで新コーナーとしてHIUのメルマガ担当から、HIU内にある多くの分科会の中から1つ紹介します。

———-

エンタメ

『「Yes Telephone」の作詞、作曲、MV制作』

阿久津さんが堀江さんの「NOTELEPHONE」のAnswer songとして「Yes Telephone」という楽曲の作詞や作曲、MV制作を一緒に楽しんでやってくれる方を募集しています。本家の堀江さんのとの対立構造も面白いですし、相乗効果で話題になりそうですね。参加希望者の方は是非コメントしてみてください。

———-

他にも『コロナ期間、週一でこれが本当のネットイベントやります!』などなど分科会の活動など、詳しくはメルマガ本編にて。

 

 

【編集後記】

当メールマガジンの編集人、担当S氏による、堀江関連の情報をお届け。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載しています。

今週は知人から「コロナウイルス感染者と濃厚接触した人に濃厚接触した人と会ってしまった」と言われたというS氏。

「そこまで遠かったら、みんなどっかで濃厚接触くらいしているのではないか」なんて思いながらも新型コロナ一色のだった模様。

ホリエモンが競馬をネットで購入し30万円を186万円に増やした話や、このコロナショックで実は儲かっているネットやマスク関係ではないある業界の裏話など興味深い内容です!

詳しくはメルマガ本編にて。

 

 

・・・毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているホリエモンのメールマガジン『堀江貴文のブログでは言えない話』

「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「夜間飛行」/「ダイヤモンド/「シナプス(Facebook)」/「note」で、毎週1回発行しています。値段は月額864円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。

メルマガの申し込みはこちらから

http://horiemon.com/magazine/

★DMM Lounge【堀江貴文イノベーション大学校】入会ページ

[リンク]https://lounge.dmm.com/detail/87/