BLOG

『祝!息子入所します 』HIUベーシックインカムレポート【2月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, その他, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

保育園決定!

昨年の夏頃からずーーーーーーっと出していた保育園の入所届けですが、4月からの枠でなんとか内定をもらいました。保育園だから入園か。粘って第一希望で通ることができました。苦節6ヶ月、待機児童80人越えの荒波をなんとか乗り越えられたようで、妙な達成感を感じております。

まぁ申請書出すだけで大したことはやっていないのですが、人間家にこもっているとストレスも溜まるもので、家内もやっと働けると喜んでいます。現在コロナが広がってますが、影響が出ないことを祈りつつ、万全な体制でひたすら待つのみです。登園用の電動自転車が欲しいとのことなので、調べてみると安くても12万前後。今月と来月のベーシックインカムで賄おうかと思っています。

コロナの影響がアフリカにも

現在、新型コロナウイルス感染拡大により、日本からの入国制限を設けている国々が増えてきておりますが、ケニアも例外ではなくなってきているようです。こうなってくると4月から予定していたアフリカ案件もスケジュールの見直しを図らねばならず、更なる計画の遅れが避けられそうにありません。開発自体のスケジュールは会社マターなので進めるとして、現地に渡航できなくなった場合の代替案を考えなくてはならなくなりそうです。

自分が渡航できなくとも、日本でケニア人見つけて試験運転させるのもよし、状況次第で色々変わりそうですが、なんとか上手くやれる方向に進めたいと思います。一番最悪なのは、ケニアでウイルスが蔓延して経済活動ができなくなった場合ですが、そうなった場合は誰もできないので、一先ず様子を見つつ進めて行きたいと思います。

ポーカー熱、全く覚めず

ついに解禁してしまいました。お店でプレイするようなライブではなく、オンラインでのポーカーですが、3ヶ月ぶり(?)ぐらいにポーカーを打ち始めました。一先ずは日本で開催されるであろう大会全てに出場することを第一ハードルとして、オンラインで修行しつつスポットでチケットを取りに行きたいと思います。

ということで早速2日連続で優勝してきたので、夕刊フジには出れそうです。あとはJOPT、甲子園、戦国、東スポなど色々ありますが、トーナメント楽しむ感じで進めて行きます。目指すは優勝!

2月分収支

今月の収支詳細を以下に記します。

【収入】
ベーシックインカム 100,000

【支出】
HIU会費 10,800
paiza月額費 1,000
オムツ代 6,000
おもちゃ代 10,000
ポーカー代 8,000
電動自転車貯蓄 64,200

 

レポート執筆者:Yukihiro Ujiie