BLOG

堀江貴文イノベーション大学校3月レポート 69期メンバー募集中!

カテゴリー:
その他, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

69期メンバー募集中!本日締切!

3月の堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)はホリエモン祭in名古屋といったイベントを通じて行動だけでなく情報インプットの加速が特に見られたのが印象的。もともと場所や環境に依存しないテレワークを実践しているメンバーも多く自粛ムードの中でもそれぞれが工夫し通常と変わらずアクティブな活動で盛り上がる一ヶ月となった。

長期利用なら22,000円もお得になる年会費プラン!

HIUに入って何かを得よう!自分を変えよう!そう意気込んで入会してみたものの、引っ込み思案だったり仕事の忙しさを言い訳にしたりで何も得ることなく退会してしまう人は少なくないです。そうなってしまわない為にオススメのプランがあります!

それがHIU年間プラン。通常月額11,000円の会費が年間プランを利用することで12ヶ月で110,000円と2ヶ月分お得になるというもの。なにか目標があったりHIUを長期的に利用して思いっきり活用したい人は是非このプランを!

DMMオンラインサロンの募集ページで年会費プランをお申し込みいただくことでご利用いただけます。
https://lounge.dmm.com/detail/87/

※すでに月額費プランで入会済のHIUメンバーは一度月額費プランを退会し、年会費プランから再度お申し込みいただく必要があります。

 

堀江貴文イノベーション大学校ガチスタートアップ支援部

HIUで鍛えられた少数精鋭のメンバーが参加するサロン。メンバーの考えたビジネスプランに対してホリエモン自身がコミットしアドバイスをし、月に1度飲み会も開催。無駄な議論は一切排除。本気の人だけのスピード感を体験ができるビジネスに特化したオンラインサロン!

※入会には1ヶ月以上のHIU在籍経験が必要

詳しくはこちら

https://lounge.dmm.com/detail/387/

大室正志さんを招いての第68回ネットイベント

3月のネットイベント(地方会員の為にネット配信を優先したイベント)はカリスマ産業医の大室正志さんを招いての開催となった。会場:赤坂レンタルスペース

▼トークはやはり今最も関心の高い新型コロナウイルスについての話からスタート。産業医の視点で経済の部分も含めて興味深い内容となった。

▼ホリエモンが持つコロナウイルスや感染症への知識を投げかけそこに間違いがないか、不足はないかという確認のような印象を受けるのだが、それが結果とても分かりやすく聞いている側の理解度も高くなる。

大室正志
産業医科大学医学部医学科卒業。ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社統括産業医、医療法人社団同友会産業医室を経て現職。専門は産業医学実務。メンタルヘルス対策、生活習慣病対策等、企業における健康リスク低減に従事。現在日系大手企業、外資系企業、ベンチャー企業、独立行政法人など約30社の産業医業務に従事。『NewsPicks』ではプロピッカーとしても活躍。社会医学系専門医・指導医。著書『産業医が見る過労自殺企業の内側』(集英社新書)

トークイベントは毎回facebooライブ&USTREAMで中継され地方からでもチャットで参加可能。更にメンバーになると過去の全アーカイブも閲覧できる。(ゲストによってアーカイブなしの場合があります)

過去のゲスト一覧
http://salon.horiemon.com/guest/

土方智晴さんを招いての第68回定例会

3月の定例会は鋳物ホーロー鍋『バーミキュラ』でお馴染みの愛知ドビー株式会社副社長 土方智晴さんを招いての開催となった。会場:バーミキュラビレッジ

▼この時はまだ発売前であったフライパン『FRYING PAN』の開発秘話などホリエモンも興味津々。考え方や製造工程などを聞くだけで「美味くないわけがない」と想像を膨らませる。

▼ 他ではなかなか出ることのない開発エピソードはHIUに入会すると全編動画で見ることができる。もちろん過去の動画全てが閲覧可能だ。

▼ トーク終了後は実際にFRYING PANを使った料理の試食。料理もいちいちお洒落。

▼ 御存知の通りWAGYUMAFIAなどの活動で肉に精通するホリエモンも「これで焼き肉やったら最高」と納得の出来栄えだ。

▼ このフライパンの最大の特徴は食材から出た水分を一瞬で蒸発させてしまうところ。旨味を閉じ込め中はジューシーに表面はパリッと誰でも理想的な仕上がりになる。

HIUの定例イベントは体験版として毎月メールマガジンから人数限定で特別参加ができるので、いきなりHIUは難しいという方は、まずはメールマガジンへ登録してみては。 メルマガ登録はコチラ

69期メンバー募集中!本日締切!

ホリエモン祭in名古屋

昨日のTwitter、Youtubeで「イベントは二度とやらない」とホリエモン自身が伝えたことで実質最後のホリエモン祭となった『ホリエモン祭in名古屋』ネットで大きく騒がれたイベントだがその内容をレポート。

直前に予定していた会場が利用禁止となり場所を変更しての開催となったホリエモン祭。混乱を避けるため事前にチケットを買った参加者のみに場所が通知された。

▼会場に入るとまずはアルコール消毒と検温と問診票の記入、そしてマスクの着用が義務付けられた。使用したペンも全て1回使い捨てのようだ。

▼医師や看護師といったHIUメンバーのサポートもあり独自に感染症対策マニュアル&チェックリストも作成し漏れのないよう徹底している。問診票だけでなくひとりひとりチェックし発熱はもちろん咳や倦怠感のある人は常にチェックする体制だ。

▼マスクの無い方へはもちろんマスクを配布。そのほか口を押さえるハンカチや消毒液なども配布された。参加者も全員協力的で混乱もなく問診票回答ももちろん100%

▼鬼のホリエモンTシャツがなかなかシュールである。

▼まずは映画『さよならテレビ』監督/東海テレビディレクター圡方宏史さんを招いてのゲストトーク。

▼会場ではトーク開始前に映画『さよならテレビ』が上映されメディア関連を中心にスタートから熱いトークで盛り上がる。

▼続いては有限会社二軒茶屋餅角屋本店 代表取締役社長 伊勢角屋麦酒 鈴木成宗さん、ビアジャーナリスト/ビール評論家/イラストレーターの藤原ヒロユキさんとのゲストトーク。

▼HIU定例会など過去にもゲストとして登壇いただいたことのある鈴木成宗さん。リラックスした雰囲気でビール談義に花が咲く。

▼こちらもホリエモン万博など過去にゲスト出演がある藤原ヒロユキさん。ビールを飲みながら和やかなトークで笑いもいっぱい。

▼最後はレーシングドライバーでSUPER GT TGR Team SARD 監督の脇阪寿一さんとのゲストトーク。

▼コロナウイルスに関して話からもちろん車の話までトリを務めるに相応しく大変盛り上がった。

▼最後にお約束の記念撮影。ホリエモンはもちろん参加いただいたゲストのみなさんも同じマニュアルで検温や消毒などを実施。

▼その他会場内をご紹介。ホリエモン祭の目玉でもあるグルメ。今回はしっかりと個別包装でスタッフにより配膳された。名古屋の名店が揃うが「炭水化物祭り」という声もあったりなかったり(笑)。

▼別フロアではホリエモン祭ではお馴染みのホリエモンの著書が網羅されたホリエモン展も開催。

▼HIUをきっかけに生まれた名古屋のボードゲームカフェによるボードゲームコーナーも。もちろんこちらも消毒はマストだ。

▼トークイベントの合間には『消毒タイム』とアナウンスが流れ、トークテーブルや客席など消毒し注意が促された。

最終的に70数名の動員となったホリエモン祭in名古屋。新型コロナウイルスが感染を拡げる中で賛否両論あるイベントとなったが、一つ言えるのは決してウイルスを軽視しているわけではなく、ホリエモンはもちろん運営するメンバーそれぞれがウイルスや感染症に対して専門的な知識を深めしっかりと対策をとったイベントになったということ。

もちろんリスクはゼロではない。実際症状のない人はスルーしてしまうこともあったかもしれない。しかし徹底した対策によって日常的に突発的に発生する人の集合体などに比べると格段にリスクは下がっているはずだ。それをどう見るかはそれぞれだが、しかしどれだけ啓蒙しようが理解を求めようがゼロリスクを求める人がいる限りこの先ずっと何度でも同様の反応は起こると。そしてホリエモンが出した結論は今後一切イベントをしない、講演会も受けないということだ。

69期メンバー募集中!本日締切!