BLOG

ホリエモン万博の取説②

カテゴリー:
その他

毎年節分に行われているホリエモン万博。今回は、どのチケットを買えばいいのかわからないという方のためにチケット各種についてご紹介します。

今、購入できるのは4種類!

現在、ホリエモン万博のチケットとして購入できるのはゴールド、シルバー、優先、一般の4種類だ。まずは一番お財布に優しい一般チケットから紹介しよう。

【一般チケット】各8,000円/全日15,000円

ホリエモンとゲストとの対談「怒濤のトークショー」を立ち見でも大丈夫だという足腰の強い方はおすすめの最安値チケット。このチケットだけでもほとんどの会場に入場することができ、体験型コンテンツに参加することができる。30以上のコンテンツがあるなかで、体験型、買い物型のコンテンツを中心に楽しめるチケットだ。日本酒祭り、ワイン祭りで節分振る舞い酒を行っており、チケットについているコインで好きなお酒を楽しむことができるのも嬉しい。1日ごとについているコインと追加購入できるコインもあり、気分で飲みたいだけ飲むことができる。

 

【優先チケット】各日12,000円/全日22,000円

優先チケットは一般チケットの内容に加え、怒涛のトークショーでは座席の用意がある。2時間半にも渡る対談をずっと立ち見で聴くのは大変という方におすすめのチケットだ。各コンテンツでは一般チケットの方より優先して案内される。もちろん一般チケット同様に日本酒祭り、ワイン祭りで使うコインも付いてくる。優先チケットでぜひ体験してほしいのは1日につき1回乗ることができるトゥクトゥクだ。冬の冷たい空気が頬をかすめて気持ちがいい。一般チケットのクオリティがアップされたチケットが優先チケットだ。

 

【シルバーチケット】各日30,000円/全日52,000円

シルバーチケットの最大の特徴は、夜に行われる参加者限定のコンテンツにも参加できること。2/1は「スナック祭り」。箕輪厚介氏や田端信太郎氏と一緒にお酒が楽しめる。ホリエモンは各スナックをハシゴする。去年はカラオケタイムもあったが今年はいかに…。2/2はアフターパーティ改め「クライマックスパーティ」。ホリエモン万博の最後を飾るコンテンツだ。フィナーレということだけあって毎年盛り上がり方がハンパじゃない。最後の最後まで思いっきり遊びたい方にはぜひおすすめしたい。体験型と買い物型のコンテンツに加え、パーティー型コンテンツが充実しているチケットがシルバーチケットと言えるだろう。

 

VIP【ゴールド】各日200,000円/全日300,000円

一般チケット、優先チケット、シルバーチケットを凌駕するチケットがゴールド。なんと言っても「堀江貴文との前夜祭」があるのが最大の特徴だ。ホリエモンと浜田氏プロデュースの“WAGYUMAFIA”で行われる。極上和牛のフルコースだけじゃなく、ホリエモンも同席するのはホリエモン万博だからこそ。ホリエモン万博も至れり尽くせりだ。贅沢“ホリ恵方巻”やうな重の用意がある。日本酒などお酒は飲み放題。移動にも困らない。また怒濤のトークショーでは最前列ということだけでなく、特別ソファー席を用意している。ゆっくりとくつろぎながら各業界人との対談を楽しめるのはホリエモン万博ぐらいではないだろうか。全てのコンテンツで制限なく楽しむことができる。体験型コンテンツの高い充実度、買い物型コンテンツでのアイテムが初めから用意されていて、パーティ型コンテンツにも参加できる。さらに、サービス型コンテンツもチケットに丸ごとセットになっている。

ホリエモン万博20202/1,2開催!

VIP席は残りゴールドのみ!30以上あるコンテンツを楽しめるフリーパス制チケット

超豪華「食」
テリヤキ掲載店はじめ、ホリエモン万博でしか食べられないオリジナルメニューもご用意!
さらに「ホリエ方巻」や「節分振る舞い酒」など節分にちなんだメニューやコンテンツも。

おすすめは「優先チケット」
各会場を回れて、怒濤のトークショーでもお席をご用意。

 

今年も話題の著名人や各業界の第一線で活躍する方々が多数登壇する「ホリエモン万博2020」!

2/1,2にベルサール六本木のメイン会場を中心に六本木各所でコンテンツが同時開催!

堀江貴文と著名人の対談に加え、多様なコンテンツを丸々2日間楽しめる!

さらにVIPチケットには堀江貴文と一緒に過ごす「前夜祭」付き!堀江貴文の素顔を覗けるのも魅力のひとつです!!

お早めにどうぞ!

チケット➜https://expo.horiemon.com/