BLOG

『今月も多数の初体験 』HIUベーシックインカムレポート【10月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

初めての丸焼き&解体ショー

BBQの醍醐味と言えばお肉ですが、今回は、川根町ゼロの郷にてお肉の丸焼きイベントに参加してきましたので以下に報告です。山奥にてそのイベントは、開催されました。はじめてみる豚の丸焼きに目を丸くしながら、自然との一体感を楽しみます。漫画でよく見る鉄に足を固定して焼くセットです。香ばしい良いにおいと共にこんがりときつね色に染まっていきます。

それを眺める間もなく、別の場所で現役猟師によるイノシシの解体ショーが始まります。これまた初めての体験で注目を集めます。調理が進むにつれて夜もふけ昼間の虫や鳥の元気なさえずりとうってかわって夜は、山の静けさと、エコーをきかせながら時折聞こえる、きゅーという鹿の鳴き声が大自然の広大さを表現してくれます。自分たちで調理した豚の丸焼きやイノシシといった中々食べる機会がないものを体験できるのはとても新鮮な気持ちです。大人になった今でもこういった体験を味わえるのは、オンラインサロンの魅力であると思います。

全てが美しい南フランス

前回台風の中、旅にでて、たくさんの学びがあったので共有したいと思います。ヨーロッパは南フランスのNiceに行って参りました。油絵等の芸術にとても興味があるため、美術館を巡るとともに現地のカルチャーに接して参りました。気候も温暖で景色も最高でまさに楽園のような場所でした。

マティスやピカソ、シャガール等の作品を観て回りとても充実の旅になりました。これを機に自分でも描いて練習を重ねたく思います。往路の悪天候に反して現地では気候にも恵まれモナコのレースコースや美しい鷹巣村も満喫でき海外の文化と触れ合うと共に、日本の文化の良さを再認識することができました。

宇宙に行ける日が到来する!?

宇宙がさらに注目を浴びている昨今、かねてより宇宙の大ファンである私はとても嬉しく思うと同時により強い関心を寄せております。つい先日、NASA協力のもと製作された話題作、アドアストラを観て参りました。こういった映画を観るたびに宇宙技術の発展に大いなる期待をせずにはいられません。NASAを筆頭に宇宙技術は全力で取り組まれているプロジェクトです。

最近では、イーロンマスク氏が創設したSpaceXが民間企業にも関わらず素晴らしい実績をあげております。宇宙開発は民間には、難しいという常識を覆し、世界中にその名を馳せました。そして、そんな勇敢な企業がここ日本にも。堀江貴文さん率いるインターステラテクノロジズ(IST)。今ある常識を覆し、日本、そして世界中の夢を乗せて日々宇宙開発を続けています。MOMOというロケットを北海道の大樹町から宇宙に打ち上げるという素敵なプロジェクトを行っています。このプロジェクトに際しクラウドファンディングにて皆の応援を受け入れてくれます。

こういった素敵なプロジェクトに支援すると、自分の気持ちも宇宙に行くようで、ワクワク度が数倍になります。今回は、宇宙兄弟とのコラボということでさらに注目度が増します。そんな宇宙開発に対する期待をもって観る宇宙映画は格別でした。映画を観た後は寿司ミュージアムを堪能し、我が国の誇る寿司文化を再度学んできました。

今月の内訳

海外渡航費100000

レポート執筆者:梶山ゆうき