BLOG

『HIUオリジナルねぷたで練り歩く 』HIUベーシックインカムレポート【8月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

 

ポップ畑BBQ&ねぷた祭に参加!

8月3、4日はHIU東北定例会&ホリエモン祭に参加しました。内容はクラフトビールの原料となるホップ畑見学、ホップ畑でBBQ、トークショー、 遠野醸造見学、シードル原料のリンゴ畑見学、津軽三味線ライブ、ねぷた祭に参加です。まず、静岡ではクラフトビールのBARがとても流行っていて私も最近よく行くので、クラフトビールの製造に興味がありました。

更にはねぷた祭に参加出来るチャンスはなかなかないです沿道からねぷたを見るのではなくて堀江さんはじめとするメンバーと一緒にオリジナルねぷたを引くのです他にも諸々楽しいことがめじろ押し。クラフトビールについて色々話も聞けて知識も増えましたし、昼間はバスの中や外でのBBQ打上げでは記憶が無くなるまでたくさん飲めて大満足なイベントでした。

イベントが終わった翌日は同じホテルに宿泊していたメンバーと田んぼアートを見に行きました。初対面のメンバーとでもこうして観光を楽しめてしまうのもHIUの魅力だと思います。色々な人と交流が持てて自分の世界も広がりました

子供合宿

7月21、22日は第五回と恒例となった子供合宿をゼロの郷*にて開催しました。スプラトゥーンウォーターサバゲー(水鉄砲)や川遊び、スイカ割り、花火、温泉などをして子供達に楽しい体験をしてもらいました。一度行くとまた行きたいという子供も多いようで、これはこれで1つビジネス化出来そうです。ただ、子供は泣いたり喧嘩したりが多くて私主催ではちょっと無理です。

ちなみにスイカ割りは子供達全員割れず、満を持して登場した私が綺麗にまっぷたつ割りました。翌日は道の整備や草刈り、小屋解体をしました。敷地が広いゼロの郷*の整備はやることがとてもたくさんです。

トライアスロン完走への道

私は9月末に長崎のトライアスロン大会にエントリーしていて完走を目指しています。ランは10km走るだけなので自分の練習で何とかなるのですが、海の長距離スイムとロードバイクは経験が無いので教えてもらえる人がいたらいいなと思いました。そこで、ロードバイクは地元静岡のサークルをネットで見つけて参加。そのメンバーと8月10日に30km程走行と日本平という山をヒルクライムさせてもらいました。ヒルクライムは4kmほどでしたが初心者の私にはめちゃめちゃ辛かったです。

それでも何となくどうやって練習して行けばいいのか掴めました。スイムはプロのコーチがいる練習会に参加しました。水泳は比較的自信があったのですが、海で真っすぐ泳ぐのが思ったより難しくて本番前にそれを経験出来て指導してもらえたのはとても有効でした。ノウハウを聞くのも主な内容だと思っていたのですが練習量も多くて終わった後には、ぐったりでしたが心地よい疲れでした。近くのジムのプールにも行っているので今回の練習会で教えていただいたことを再現出来るよう練習していきます。

<使用用途>
東北定例会費用 100,000

レポート執筆者:永田昌吾