BLOG

ホリエモン×ひろゆき、筋トレ、キックなど運動はほぼ毎日。 パブリックイメージと違うホリエモン

カテゴリー:
堀江貴文

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」
ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。

今週のテーマは、「ホリエモンが運動をする理由」について。

筋トレ、キックなど運動はほぼ毎日。パブリックイメージと違うホリエモン

(イラスト:西アズナブル)

ひろ 堀江さんはトライアスロンの大会に出るけど練習はしない。というか練習したくないし、好タイムも狙っていないと。でも、トライアスロンって、タイムを競う競技ではないんですか?

ホリ いや、トライアスロンは完走できればいいんだよ。そもそも、トライアスロンをやっているのは、一定時間内に完走する体を維持し続けたいからなの。

ひろ 去年のタイムを超えたいとかないんすか?

ホリ ないね。どうせ速いやつには敵わないし。速い人はオリンピックディスタンス(総距離51・5㎞のレース)を2時間で完走するんだよ。俺のベースタイムは2時間45分くらいだけど、いくら頑張っても2時間15分が限界だと思う。で、そこを目指すのって相当つらいんだよ。減量しなきゃいけないし、お酒も節制しないといけない。「それをやって何かいいことある?」って話なんだよ。だから、まあ3時間以内にゴールできればいいやって感じかな。で、それは練習しなくてもできる。

ひろ でも、スポーツって「自分との闘い」って言いません?

ホリ それならアドベンチャーレースとか他の面白そうなアクティビティをやるよ。

ひろ やっぱトライアスロンはそんなに好きじゃないんだ(笑)。

ホリ うん。競技としては別に好きじゃない。俺は自転車が得意だし、わりと体を鍛えてる人と同じぐらい走れるからやってるだけ。

ひろ 自転車って練習してなくて大丈夫なんですか。堀江さんはチャリで長距離通学してたって聞きましたけど、それは高校時代の話ですし。

ホリ 筋肉って覚えているんだよ。ほら、ラグビー部だった人って、おじさんになってもガチっとしてるじゃん。

ひろ たしかに首が太かったりしますよね。

ホリ 彼らは常に筋トレしているわけではないよね。だけど、一度ついた筋肉は体が忘れないんだよ。

ひろ へー。堀江さんはジムとかで筋トレとかしてるんすか?

ホリ してる。週1ぐらいで筋トレしていて、今日は上半身をずーっとやっていた。あとは、キックボクシングも週1。

ひろ じゃあ、週に2回は運動しているんだ。

ホリ いや、もっとやってるよ。ゴルフは週に1回は絶対に行くし、月1ペースでアドベンチャーレースとかトライアスロンとか、ちょっとハードなものもやってる。

ひろ 堀江さん、めっちゃ運動好きじゃないですか(笑)。

ホリ あとは朝起きたら「タバタ式トレーニング」をやっているし。

ひろ なんすか、それ。

ホリ 20秒間ぐらい負荷の強い運動をして、10秒間インターバルおいてってのを6回から8回繰り返すと、運動後も1時間ぐらい代謝が上がるんだよ。

ひろ そんなのやっているんですか?

ホリ うん。だから毎日何かしてることになるよね。その代わり、そんなに歩かないし、電車も乗らない。

ひろ へー。堀江さんのパブリックイメージとは全然違いますね。

(この続きは、現在発売中の「週刊プレイボーイ」でお楽しみください)

友だち追加数