BLOG

『 ポーカーで稼いでアフリカへ』HIUベーシックインカムレポート【6月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

アフリカ案件とポーカーと

毎度お馴染みアフリカの気象案件ですが、地道に進んでおります。前回は企画書を書いている段階だったかと思いますが、その企画書も無事通り、今はプレゼンを一つ終え、また一つ控えているような状況です。アフリカといえば、このベーシックインカムが始まった際に立てた目標の一つに、「アフリカのポーカー大会で優勝する」ことを掲げていました。

African Series of Pokerというアフリカで一番大きな大会です(http://www.pokafrica.com/)。アフリカのライブではそこそこ勝ってましたが、大会は一度も出ていないので、そろそろ出たいなと。どうやら次の大会は7月にあるようなので、それまでにポーカーで旅費とバイイン額を稼げれば出ようかなと考えています。ステーキングをしてもらえるのであれば、是非受けたいですね。

Masters S-1

ポーカーで思い出しましたが、先日Masters S-1という大会のDay1に行ってきました。Day3まであり、優勝・準優勝すればプロ契約を交わし、WSOPという世界で一番大きいポーカーの大会に出るための補助が出ます。その日は好調で初手からダブルアップ、その後もオープンするハンドの殆どがバリューという謎に運の良い日でした。

会場内で3番目のチップ量、5分経てばDay2に進むという状況下、ショートスタックから4BBぐらいのAll in、私はSBAKが入ったのでAll inしたらBBのチップリが激しく悩み始めます。これはアカンと内心思いながら、BB2,3分悩んだ挙句コール。相手はTTで私は何も落ちず、18万点(50BB)1ハンドで溶かしました。All inせずに3betするべきでした。一つのミスで飛ぶんですね、ポーカーって。経験値が一つ増えた1日でした。

プログラミングの先生がまた一人

前回のレポートでプログラミングの勉強を再開したと報告しましたが、地道に続いておりまして、簡単なhtmlcssは書けるようになりました。phpは勉強中。仕事も少し頂いたのですが、動的な部分はまだまだ時間が掛かるので、出来る人に任せているような感じです。お天気の会社でも勉強会を開いていただき、実際にコードを書いていくことになったので、これを機に一気に吸収していければと思います。

【収入】

ベーシックインカム[100,000]

【支出】

HIU会費[10,800]
大井戸塾会費[9,720]
paiza月額費[1,000]
ポーカー代[30,000]
オムツ・ミルク代[20,000]

レポート執筆者:Yukihiro Ujiie

nyukaiban2