BLOG

『6月はボクの誕生日WEEK! 』HIUベーシックインカムレポート【6月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

厚切り神戸牛サーロイン丼も美味!初のWAGYUMAFIA焼肉NIGHTへ

6月22日は、私の誕生日。自分へのご褒美として「WAGYUMAFIA SPECIAL YAKINIKU NIGHT」へ。ブルーのライトがおしゃれな店内。今回のメニューは、自分で焼く焼肉スタイルで、神戸牛や尾崎牛の各部位と、中身が和牛のお肉でつくられた餃子や肉磨きで出た和牛の脂などをてんこ盛りに使用した豚汁ならぬ「牛汁」、神戸牛の牛糞堆肥で育てた丹波篠山産のお米の食べ放題など豪華なメニュー。印象に残ったのは厚切り神戸牛サーロイン丼。焼肉を焼いている台ギリギリの大きさのサーロインを焼く。

特に一番驚いたのは、和牛のお肉は焼く時間が短くてもよいところ。店員に見本を見せてもらうと、1分も経たずに私の目の前に出す。例えるなら、焼き加減をしゃぶしゃぶするくらいにするとよいとアドバイスをもらった。お肉もやわらかく、歯をあてただけでほぐれるのにも印象的だ。

WAGYUMAFIA限定品King Tigranスパークリングワイン

焼肉NIGHTの翌日、HIUのグルメグループに友人が立てていたイベント「WAGYUつけ麺MAFIA」へ参加。和牛のビーフジャーキーや神戸牛でつくられた餃子、そして、スープに和牛たくさん使った和牛つけ麺など、お肉の味を楽しむ。

今回のイベントには特別なサービスがついており、参加人数が10人を超えるとWAGYUMAFIA限定品King Tigranスパークリングワインをあけてくれるサービス付き。当日、イベントに集まった参加人数は20名越えだったため、スパークリングワイン2本分あけてくれることになった。King Tigranは、東ヨーロッパにあるアルメニアでブドウはつくられており、火山性の土と海抜1800mという極端な条件で育ったブドウは、一つ一つ手で収穫され、小ロットで生産されている。

ほのかに良い香りと、甘さは控えめだが、収斂味はなく、苦味や渋味を感じることなくスッキリとした味わいでとてもおいしかった。

Pixarの映画は数学が多く使われ、絵を描くだけではなかった!

10月27日(日)に、和歌山県・高野山大学松下講堂黎明館で行われる演奏会の打ち合わせや、HIUや予防医療普及協会など、DMMオンラインサロン入会継続¥10,800-をはじめ、ホリエモンチャンネル¥864-、クラシック音楽専門音楽配信サービス「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」¥1,998-、ニコニコ動画「メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」」¥540-、パレオチャンネル¥540-、に使用。

アニメーション制作の裏側を見てみたいため、「PIXARのひみつ展」へ。入口にはトイ・ストーリーの登場人物「バズ・ライトイヤー」がお出迎え。PIXARのひみつ展では、キャラクターデザインから映画ができるまでの工程をひとつずつ紹介している。キャラクターを生み出すために、スケッチしたものを実際に粘土模型でキャラクターをつくり特徴を刻み込む。次に、その粘土模型でつくったキャラクターをデジタルスキャンしバーチャル3Dモデルへ。コンピューター上のバーチャルな世界でキャラクターや舞台セットがつくられていくのは驚いた。

特に「カーズ2」の舞台セットは、街1つをバーチャルな世界でつくり出し、建物が細部まで細かく作り込まれているのは圧巻だ。また、舞台背景をつくるのに草の揺れやモノの落下などは、すべて数学の力を借りている。学生時代、数学をもっと学習していればよかったと、数学の教科書を開いている。

レポート執筆者:床次 佳浩 / Yoshihiro Tokonami

nyukaiban2