BLOG

【画像多数】息つく暇もないHIUだけの新体験!HIU夏合宿in佐渡レポート後編

カテゴリー:
HIUコラム, その他, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

メインの2日目を迎えたHIU夏合宿in佐渡!早朝から深夜まで休む間も無く動き続けるHIU合宿の中身をご紹介!

【2日目】24時間ぶっ通しで遊んで食べて学んで佐渡を味わい尽くす!

【6:30】青い空と色鮮やかなグリーン。絶好のゴルフ日和の中で海を眺めながらホリエモンとゴルフを満喫。

今回初めてコースデビューというメンバーも多くスコアは少々荒れ気味。そんな中順調にスコアを上げたホリエモンが見事優勝!

ひらめゲットでご満悦の箕輪さん。前日からこの釣りを楽しみにしていたようで、この他にも大物を釣り上げ超ご機嫌。

【6:00】一番人気の船釣り班。ゲストの中田さん、箕輪さんも乗船。初日で深夜までたっぷり飲んだ上に寝不足のメンバーたち。大丈夫か??という心配を他所に元気一杯に釣りを楽しみ大漁!

【8:15】アクティビティの中では比較的遅めのスタートとなったシーカヤック班。船釣りの予定が寝坊して乗り遅れこの班に変更となったメンバーもちらほら。簡単なレクチャーを受けいざ出発!

透明度の高い海をのんびり散歩。このアクティビティは当たりだ!という声も多かった。実際参加してみたが本当に気持ちがいい。こちらも佐渡島のおすすめスポットだ。

【12:20】続いて各班合流してたらい舟体験&競争。今回HIUのために特別に実施していただいた。プロは楽々やっているの一見簡単そうに見えるがこれがなかなか難しい。木製の櫓を左右に動かし船を進めていくが慣れないと全く思うように進まない。

表情を見てわかるように結構な力が入る。ゲスト勢はなかなか筋がよくて短時間でそれなりに船を進めるほどに。

練習後に堀江軍、中田軍、箕輪軍に分かれチーム戦でタイムアタックレースを開催。舟を漕ぐ姿がなかなかおもしろく応援しながらもつい笑ってしまう。

【13:30】最後にみんなで記念撮影!チーム戦を終えてみんなの距離がさらに縮まっていく。

【14:00】早朝からアクティビティをこなし腹ペコメンバーを迎えたのは洞窟内での朝獲り海鮮BBQ!

午前中のシーカヤックでもお世話になり、洞窟BBQを管理する小木ダイビングセンターさんからおにぎりとカワハギの汁の差し入れが。これが最高に美味かった!こういうのがいい!

【17:00】お腹いっぱいになった後はゆっくりのんびり、、、HIU合宿はそんなことはしない。沢登り、ロゲイニング、能体験、ヨガ&佐渡薬草ティータイムの4班に分かれてのアクティビティ!

ホリエモンとゲスト陣は沢登りに参加。午前中にゴルフやってたらい船レースやった後に沢登り。普通なら1日がかりのコンテンツを連続して立て続けに消化する。HIU合宿は体力が必要だ。

みんな笑顔で記念撮影!疲れよりも楽しさが勝ってるようだ。沢登り初体験のメンバーがほとんどの中、経験豊富なホリエモンがみんなを引っ張り怪我人も出ず無事終了!

【17:00】こちらもハードなロゲイニング班。ロゲイニングとは事前に設定されたチェックポイントを制限時間内にどれだけ多く周りその得点を競うナビゲーションスポーツ。

佐渡名所を観光なんて気でいたら最下位間違いなし。とにかく走る!主にHIUのスポーツ大好きメンバーが参加し佐渡自然の中で気持ちいい汗をかいたようだ。

なんと最高得点の大立竪坑をゲットする強者チームも。スタート地点の春日神社から往復10kmもあるチェックポイントだ。何度も言うが早朝からアクティビティの連続で夕方から10km以上走るってどれだけ体力があるんだ。。。。

 

制限時間3秒前という奇跡のゴール!往復10kmのチェックポイントにチャレンジしたチームが減点なしで最高得点をマークし見事優勝!これをきっかけにメンバーの絆が深まったようだ。

【17:00】こちらはうって変わってしっとり文化的な能体験。これが思った以上にガチでメンバーもびっくり(笑)能という伝統的なものに触れ、その難しさと緊張感も体験。

【19:00】各アクティビティ班が春日神社で合流し能体験のお披露目観覧。日は暮れはじめ明かりに照らされた能舞台はなかなかの雰囲気。

【20:00】ホテル到着。ここで新潟麦酒株式会社 代表の宇佐美健さんが合流し、オリジナルブレンドウイスキーの考案会議。当初HIUメンバー全員でやる予定だったが時間の都合で残念ながら割愛。

【20:30】新潟麦酒株式会社提供のビールで乾杯!のアクティビティが押してしまった為、予定より約1時間遅れでスタートした夕食会。

次々と出される料理がみるみるうちになくなっていく。写真を撮ろうと思ったらすでになくなっている。。。

【21:00】お待ちかねのゲストトーク。これを楽しみに参加したメンバーも多いはず。1日を振り返りながら軽快なトークが進んでいく。それにしても箕輪さんのTシャツが。。。。笑

【22:00】続いてHIUではお馴染みの本気のビジネスピッチ「JIKISO」。HIU選抜メンバーがホリエモンやゲストに本気のビジネスピッチをしアドバイスや場合によっては参画もありというスペシャルコンテンツだ。

ゲストからは「まさにその通り!」と唸るような的確な指摘やアドバイスが次々と飛び出す。「全然ダメ!」と怒られるものもあれば、「それうちでやりたい!」「俺もそれ噛みたい!」とホリエモンをはじめゲスト全員をその気にさせるプレゼンもありとても盛り上がった。

【23:00】いい感じに酒もまわったところでお次はHIUメンバーが紅白に分かれて対決する「HIU歌謡祭」がスタート。基本はモノマネをベースにした歌合戦だが、事前に衣装やネタを準備するなどなかなかの本気モード。

ホリエモンやゲストの箕輪さんも熱唱!こういうのは恥ずかしがらず振り切ったもん勝ちだ。

ホリエモンチャンネルでおなじみの寺田有希さんにも自身の楽曲を歌っていただいた。会場からは「可愛い!!」と酔っ払ったおじさんたちの声が飛び交う(笑)

【24:30】締めはHIU合宿のテーマソングでもある、かりゆし58「オワリはじまり」をみんなで合唱!過去に宮古島で開催された夏合宿にかりゆし58の前川さんに参加いただき、それ以来合宿ではグッとくる曲としておなじみとなっている。

【24:40】早朝からスタートし長かった合宿二日目も終了。と言いたいところだが、ここから更に次のコンテンツがスタートする。合宿では恒例となった「スナックホリエモン」の開催だ。ホリエモンがカウンターに立ち、メンバーのリクエストに応えオリジナルのお酒を作る名物企画。

【2:00】この時間になるとまともな写真もなく、もはやカオス状態。しかし、このカオスな空間で次回冬合宿の実行委員長と開催場所と更に合宿のテーマが決まったらしい。いったいどうなってるんだ(笑)

【4:00】結局一番遅くまで残ったメンバーは朝方4時まで飲み続けたそう。。。。3日目は早朝7時出発だ!笑

 

【3日目】ついにフィナーレ!オワリはじまり。

【8:15】3日目は7時にホテルをチェックアウトし、そのままバスで両津港へ。佐渡汽船のフェリーで新潟港まで約2時間半の帰路につく。

ギュウギュウ詰めの合宿コンテンツをこなし早朝まで飲んで騒いでいたとは思えないほどみんな元気。HIU合宿に参加する人はタフな人が多い!?

【9:30】乗船完了し参加者もようやくリラックスムード。出航と同時にすでに仲良くなったメンバー同士合宿の思い出話に花が咲く。

フェリーを追いかけてくるたくさんのカモメと戯れる。

【10:00】フリータイムを利用して合宿中に実施された各コンテンツの表彰式が行われた。もちろんロゲイニングで大活躍したあのチームも表彰!

【10:30】船内ステージを利用して合宿最後のトークショー。合宿全体を振り返る。

その間、合宿動画チームが最後の大仕事として今回の合宿をまとめたショートムービーを編集。トーク終了後に披露した。

【11:20】いよいよフィナーレも間近。今回の合宿を企画運営した合宿実行委員のメンバーがひとりずつ挨拶。四ヶ月前から合宿の準備に尽力してきた彼ら。感慨深いものがあるに違いない。しかも実行委員全員が有志で参加している。もちろんロケハンなども全て自腹。それでも彼らは「これは仕事ではなくて遊び。好きなこと、やりたい事をやっている」と笑って答える。きっと実行委員をやることでしか得られない大きななにかを得ている。

実行委員の挨拶を温かい目ので見守るホリエモン。毎回この場面はグッとくるものがある。大人になってからはなかなか出会うことのない場面だ。

【11:30】最後に合宿成功に向け頑張った実行委員メンバーと記念撮影!この手のポーズは佐渡の形を表してるらしい。

【11:45】フェリーも新潟港に到着。HIU夏合宿in佐渡もついに終わりを迎えた。最後の最後で参加者全員と記念撮影!

みなさんお疲れ様でした!

振り返ってみるとあっという間の3日間であった。この合宿ではじめて出会った人たちが同じ時間を共有することで、より深い繋がりを持っていく。合宿はHIUでの活動の数ヶ月分の価値があると言われる理由を多くの参加者が実感したことだろう。今回の夏合宿は終わったが、それと同時に次の合宿だけでなく、参加したすべての人の気持ちの中に何かが生まれスタートしたに違いない。終わりと始まりが混在する正にテーマソング通りの合宿であった。

HIU合宿テーマソング かりゆし58「オワリはじまり」

息つく暇もなく。。。。

息つく暇もないというのは合宿期間に限ったことではない。合宿が終わった翌日にはHIU内に次回冬合宿のスレッドが立っていた。冬合宿の開催場所は種子島&屋久島!具体的な日にちは未定だが、すでに実行委員が編成され動き始めている。

次回の合宿でホリエモンが示したテーマは「即興」。鼓童とトラッペットの即興演奏もそうだが、以前からホリエモンは「事前の準備も大事だが、その場で生み出すことも大事」といった考えを持っているようだ。例えば対談などは台本やテーマを主催者側に細かく指定されることを好まず、その場の空気や直感で聞きたいことを聞き、話したいことを話す。そこで生まれるライブ感をとても重視している。前回の冬合宿でもメンバーの多くに「30秒で即興で自己紹介しろ!」といったお題を出したりもしており、出るべくして出たテーマといった感じだ。

今回の合宿もたくさんのイレギュラーが発生し、右往左往する実行委員の姿を目にした。そこで誰かがなんとかするのではなく、イマジネーションを膨らませて誰もできないような解決法を見つけ出す。こういったクリエイティビティを次のフェーズとしてHIUメンバーに持って欲しいと考えているのかもしれない。

実行委員になってHIU随一の濃縮体験をやってみたいという方は是非ともHIUへ。

61期メンバー募集中!今入会で本日より参加!

bann53