BLOG

【メルマガダイジェスト】ホリエモン「年金デモ参加者は勉強し直せ」・ホリエモンがグローバル展開の可能性を感じるビジネス

カテゴリー:
その他, メルマガダイジェスト

これだけ読んでも楽しめるけど、有料メルマガは10倍以上楽しめるそんなホリエモンメルマガ6/24配信『堀江貴文のブログでは言えない話vol.492』無料ダイジェスト版。

メルマガの申し込みはこちらから

http://horiemon.com/magazine/

今週も我らがホリエモンは戦っております。

野菜厨やビーガン厨、放射脳、年金デモとパヨク臭満点の人たちとのバトルは見ている分にはとても楽しいですが、相手側が不勉強、非科学なので話にならないですよね…徹底抗戦を諦めないホリエモンは偉大です。

今週もメルマガダイジェストいってみましょう!

ホリエモン「年金デモ参加者は年金行政を勉強し直せ」・ホリエモンがグローバル展開の可能性を感じるビジネスモデル

【時事ネタオピニオン】

毎週ニュースの中から、ホリエモンが気になるネタを10個わセレクトしコメントする「時事ネタオピニオン」のコーナー。今回もその中から一つをピックアップ。

◆「生活できる年金払え」日比谷でデモ 政府の対応に抗議

http://bit.ly/2KvIByX

ホリエモン日本の年金は積立式ではなく賦課方式(日本では修正賦課方式と呼ばれている)の年金である。世代間移動は賦課方式ということは、少子化になったら支払い開始年齢を後にズラすしかない。そんなこともあってか、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が積立金を頑張って少しでも増やそうとしているが、その行為もマスコミが四半期毎とかで損失が出たとか騒ぐので、中の人は大変な思いをしている(年金は長期で勝てばよいので短期の勝ち負けは気にすべきではない)。そんな現状で無い袖は振れないのに、それを抗議してどうする?って感じだ。もっと年金行政を勉強したほうがいい。

そもそも憲法で保証される基本的人権の尊重は生活保護の役目だと思ったり…

他にも『ペットボトルむしゃむしゃ。堺で発見の細菌、世界救う?』や『70機のAmazon専用ジェット機が世界の空を飛び交うことに』などについてコメント。

今週のヒトコマでは西アズナブルさんのイラストも楽しめます。

詳しくはメルマガ本編へ。

【ビジネスモデル教えちゃいます塾】

毎週ホリエモンが新しいビジネスモデルを提案するコーナー。

今週は広告に関するビジネスモデル。

ホリエモンが注目するのはトイレの個室やタクシーの後部座席、歯科の治療台など、動けない状態で数分の時間以上を過ごさなければいけない場所における広告ビジネス。

スマホを出すのも面倒だったりするこのスキマ時間に広告を打つために、最近ではそういった場所にデジタルサイネージが設置されている事も多いとホリエモンは話します。

そんなデジタルサイネージ広告のビジネスを見たホリエモンが「グローバル展開出来るのではないか?」と話す手法をご紹介。

詳しくはメルマガ本編にて。

【近況報告】

今週のホリエモンは念願のホンダジェットをゲットし北海道を飛び回りゴルフ三昧。

ホンダジェットを利用するにあたり、羽田と成田の利用量の違いなどの、ホンダジェットユーザーならではの裏話も披露しております。

また週の半ばには本田圭佑さんの投資先が集まった『KSK Summit』に参加舌ホリエモン。

ロケット打ち上げの成功もあったことから、第一回ケイスケホンダ賞を獲得!!

 

もちろん北海道や東京のグルメ情報も満載です。

詳しい内容はメルマガ本編で。

看板の無いホリエモンが大絶賛の和食店・ホリエモン愛用のスケジュールアプリ

【おすすめレストラン】

読者さんの「グルメ情報を掲載して欲しい」という声から誕生したコーナー。

オススメの飲食店を紹介して行きます。今回は389軒目

〜札幌の住宅街にある看板もない和の空間〜

今週はホリエモンが絶賛する和食のお店をご紹介。

札幌の住宅街にあり看板もないというお店では20種にも及ぶ小皿料理が提供される模様。

中で小肌を幾層も重ねた〇〇は圧巻!

ホリエモンが尊敬を込めて「変態の巣窟」と称し、星5つ付けたお店です。

詳しくはメルマガ本編にて。

【私のおススメデジタルガジェットコーナー

ホリエモンがオススメするiPhoneアプリやデジタルガジェットを紹介するコーナー。

今週はホリエモンがオススメするスケジュール管理アプリをご紹介。

ホリエモンはスケジュールアプリは基本的にGoogleカレンダーを利用しているとの事ですが、今回紹介するアプリはWAGYUMAFIA内でスケジュール管理に利用しているというもの。

とにかく使いやすいUIと操作性をホリエモンがべた褒めしております。

詳しくはメルマガ本編で。

【ホリエモンの言葉】

ホリエモンの書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説していくコーナーです。

今回はその中から一つを御紹介。

『お金持ちよりトリュフ持ちの方がモテる』

ホリエモン価値のあるものを持っている人が、お金持ちより、良い思いができるのだ。勘違いしないでほしいが、白トリュフさえ持っていればいい、ということではない。キロ単位の白トリュフを入手できるルートとノウハウ、それを価値化できる料理業界との?がり、僕自身の信用度など、いろんな要素がからみあって、白トリュフで「モテる」経験を得られる。150万円で最高級の白トリュフを2キロ仕入れるためには、実は相当なノウハウがいる。モテのコストパフォーマンスとしては悪いかもしれない。でも価値とは結局、そういうことだ。

──これからを稼ごう』(https://amzn.to/2RkE4iA)

他にも『未来が不安なんて暇人の言うことだ』などの言葉の真意を紹介。

詳しくはメルマガ本編で。

プログラミングを1から学ぶなら?・HIU発の京都のホテルの立ち上げメンバー募集!

【ホリエモンWITH

ホリエモンドットコムとのコラボレーション対談企画『ホリエモンWITH』を、サイトより一足先にお届けさせていただきます。

「ホリエモンドットコム」[リンク]http://www.horiemon.com

今回は、数万の受講生を抱え、数百社の企業が導入をする、オンラインプログラミングスクール『TechAcademy』(https://techacademy.jp/)を運営するキラメックス株式会社の樋口隆広さんに御登場いただいた、YouTubeホリエモンチャンネルQ&A編のまとめをお届け!!

ホリエモンがプログラミングを始めた際の話や子供にプログラミング教育は必要?など盛りだくさんの内容です。

気になる中身はメルマガ本編にて公開されております!

【先週のHIU通信】

皆さん気になっている感じのHIUこと『堀江貴文イノベーション大学校』。そこで新コーナーとしてHIUのメルマガ担当から、HIU内にある多くの分科会の活動の様子を掲載。

今回はその中から1つの分科会をご紹介。

————

求人

『京都のホテルでオープニング立ち上げメンバー募集』

京都で、起業家シェアハウス×宿泊の新しいスタイルでのホテル運営に携われます!20198月から開始という事で新しい事にチャレンジしたい方は是非チェックしてみて下さい!

————

他にも8/3,4決定!定例会@東北がめちゃ楽しそう!』など様々なスレッドが立っております。

他の分科会の活動など詳しくはメルマガ本編にて

【今週のお題】

このコーナーでは、お題に対するアイディアを募集します。採用された方にはなにか特典がある可能性も……!?

今週のお題はこちら

『パーソナルモビリティに必要な画期的なアイディアは?』

ホリエモン昨今ではスマホと呼ばれている端末を、その昔PDAと呼んでいた時代があった。スマホとPDA、ベースとなる機能は非常に似ているが、PDAはブレイクしなかった。しかし、iPhoneのような画期的なビジュアルと使い勝手のある製品が登場することでブレイクしスマホへと進化した。今あるパーソナルモビリティも、そのPDAと呼ばれていた製品と似たような雰囲気を持っている。つまり、パーソナルモビリティも画期的な“何か”があればブレイクするはず。そこで、今回はパーソナルモビリティに関するアイディアを募集してみたいと思います。募集したアイディアで、これは!というモノがあれば、実現できるようにしていきたいと思います。』

応募フォームはメルマガ本編にて。

また過去のレビュー『あなたから見た「ラーメン二郎」の魅力とは?』には読者の方から様々なお便りを頂きました!

詳しくはメルマガ本編にて。

ホリエモンが定年世代のジレンマに喝!・USJ復活の立役者の書籍を5種類まとめてプレゼント

Q&Aコーナー】

みなさんからお寄せいただいた質問にお答えするQ&Aコーナー。

このメルマガを購読するにあたり、このコーナーに応募出来るのが1番有益ではないでしょうか?基本的に全ての質問に回答しています。

————

読者の質問私の父は今年で60歳になります。父は新卒の22歳で化学系のメーカーに入社して40年間ずっと1つの会社で働いてきました。父は技術力があるタイプではなく、人間関係で仕事を乗り切ってきたタイプの人間のようです。父は、最近あまり行きたくない部署に左遷されて、仕事を辞めるか迷っているようです。そこで、自営業でYouTuberをやったりプログラムを書いてる私に「雇ってくれないか?」とか「良い転職先はないか?」とか、相談されるのですが、私では父が満足しそうな仕事や転職先が全く思いつきません。父の現在の年収が1000万円を超えていることなどから、プライドがあるのかもしれませんが、やはり月収20万円とかそういう仕事はやりたくなさそうです。私は30歳なので、60歳からの転職活動など全く思いつきもしないのですが、父のような人は、どうすればある程度、過去のキャリアを活かして転職できると思いますか?

ホリエモンまず過去のキャリアなんかクソの役にも立ちませんね。そんな人を高給で雇う物好きもいないので、年収を維持したければ起業するしかないでしょう。自分のノウハウを教えてあげれば?

————

個人的に我が家と似た状況なので、選ばざるをえませんでした(笑)がんばろう定年組!

 

大人気の当コーナーのスピンオフ企画である、Youtube『ホリエモンチャンネル』Q&A

http://www.youtube.com/user/takaponjp

では当コーナーに送られて来た質問の中から数問をセレクトし、ホリエモンが直接動画で回答します。ここでの解答より詳しく解答する事も?!あなたの質問が採用されるかも?

 

【プレゼントコーナー】

今週のプレゼントは、先日イベントでホリエモンが対談させてもらった、森岡毅さん関連の作品。

『森岡毅さん書籍5冊セット』

1名様にプレゼント!!

鳴り物入りで日本にやってきたUSJも、最初は好調だったものの年々業績が悪化。そんなUSJの業績を、独自のマーケティング理論を用いてV字回復させたのが森岡毅さん。

そんな森岡さんの著書

『確率思考の戦略論』『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?』『マーケティングとは「組織革命」である。』『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方成功を引き寄せるマーケティング入門』『苦しかったときの話をしようか』5冊をプレゼント!

 

プレゼントの応募に必要な合言葉や応募フォームなどはメルマガ本編にて。

 

 

【編集後記】

当メールマガジンの編集人、担当編集S氏による、堀江関連の情報をお届け。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載しています。

今週はHIUのイベントが行われ、ホリエモンとUSJを再興させた森岡さんとの対談イベントは大盛り上がりのだったとの事。

NewsPicksアカデミアさんとの合同イベントということもあってか、会場は数百人の来場者。

なかには対談を聞きながら熱心にメモを取る方も多数いるなどいつもとは違う気配!

気がつけば、ホリエモンの周りには人だかり。懇親会でややお酒が入っていることもあってか、その熱さは徐々にヒートアップし、会場の中側に位置していたホリエモンが、気がつけば壁際まで押し込まれる事態に

一体どうなってしまったのか??

詳しくはメルマガ本編にて。

・・・毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているホリエモンのメールマガジン『堀江貴文のブログでは言えない話』

「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「夜間飛行」/「ダイヤモンド/「シナプス(Facebook)」/「note」で、毎週1回発行しています。値段は月額864円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。

メルマガの申し込みはこちらから

http://horiemon.com/magazine/

DMM Lounge【堀江貴文イノベーション大学校】入会ページ★

[リンク]https://lounge.dmm.com/detail/87/