BLOG

【FAQもあるよ】堀江貴文イノベーション大学校5月レポート 59期メンバー募集中!

カテゴリー:
堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

59期メンバー募集中!今入会で6/1より参加!

bann53

5月の堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)は、もはや2ヶ月に1回のペースで世界中で開催されるレベルまで成長したホリエモン祭や夏冬恒例の合宿といった大型イベントを中心に多くの企画が進行中。その他プロダクト系ビジネスが複数誕生し、ハイスピードで起業するなど具体的な行動に移したプロジェクトが特に目立った動きを見せた一ヶ月となった。

新サロン『HIUメディアプラットフォーム』が登場!

毎月1回ホリエモンへの取材インタビュー権&記事公開や出版権のついたメディア向けオンラインサロン。使い方によってはホリエモンを自社メディアのコンテンツのひとつとして起用も可能!

詳しくはこちらの記事を参照
http://weblog.horiemon.com/100blog/49421/

メディアプラットフォームの最大の魅力は取材方法のレクチャーを受けながら実際にホリエモン自身に対面でインタビューができること。しかしメディア対象の新しい形なだけに正直なところ様子を見ている人は多いはずだ。そんな状況もあり、現メンバーからは自分がロールモデルとなって、失敗を含めてすべて記事化していこうというアイディアも。

月会費が年間21,600円もお得になる特別プラン!

HIUにお得な年会費プランが登場。通常月額10,800円の会費がこのプランを利用することで12ヶ月で108,000円と2ヶ月分お得になるというもの。なにか目標があったりHIUを長期的に利用して思いっきり活用したい人は是非このプランを!

DMMオンラインサロンの募集ページで年会費プランをお申し込みいただくことでご利用いただけます。
https://lounge.dmm.com/detail/87/

※すでに月額費プランで入会済のHIUメンバーは一度月額費プランを退会し、年会費プランから再度お申し込みいただく必要があります。

ヨビノリたくみさんを招いての第58回ネットイベント

5月のネットイベント(地方会員の為にネット配信を優先したイベント)は、AbemaTV「ドラゴン堀江」講師で教育系YouTuberのヨビノリたくみさんをゲストに迎え開催された。会場:hitomedia”the p@rk”

▼Youtubeで大学生を対象にした授業動画が人気のたくみさん。どう学ぶか、どう知識を増やすか、どう活かすかなど役立つお話が盛りだくさん。人気の出る動画コンテンツ制作のヒントもいっぱい。

▼対談終了後の集合写真。ホリエモンが手に持っているのは新たに作った堀江面。ちょうどその日に届いたらしくこの時初めてお披露目。

▼もう顔立ちだけじゃなく肌の質感、色艶までソックリな驚愕クオリティの堀江面に会場はちょっと引き気味(笑)近いうちにどこかでお目にかかるかも。

トークイベントは毎回facebooライブ&USTREAMで中継され地方からでもチャットで参加可能。更にメンバーになると過去の全アーカイブも閲覧できる。(ゲストによってアーカイブなしの場合があります)

過去のゲスト一覧
http://salon.horiemon.com/guest/

ハヤカワ五味さんを招いての第58回定例会

5月の定例会は実業家のハヤカワ五味さんをゲストに迎え開催された会場:ZERO BASE KITCHEN

▼ハヤカワさんの現在手がけるプロジェクトの話を軸にトークは盛り上がる。

▼「へぇなるほどねぇ」と自分の知らないことに対して積極的に質問を投げかけ、答えをどんどん吸収していくホリエモン。こういったインプットこそホリエモンが対談する唯一のモチベーション。

▼最後は恒例の記念撮影。対談後に実施された分科会プレゼンでは20名近いメンバーが発表。思わず「今日は多いな」と言いながら一つ一つ丁寧にアドバイスしていくホリエモン。

HIUの定例イベントは体験版として毎月メールマガジンから人数限定で特別参加ができるので、いきなりHIUは難しいという方は、まずはメールマガジンへ登録してみては。 メルマガ登録はコチラ

59期メンバー募集中!今入会で6/1より参加!nyukaiban2

大型イベント準備中。仕掛ける側になるチャンス!

7月の開催に向けて恒例のHIU夏合宿の準備が着々と進んでいるようだ。今年の開催地は佐渡!前回長野で開催された冬合宿がきっかけになりこの地での開催が決定した。

すでに実行委員会が編成されコンテンツなど大枠は決まりつつあるのだが、まず大きめの声で言いたいのは最近のHIU合宿はやり過ぎる傾向にあるということだ。

アクティビティにしてもグルメにしても他ではまず実現できない内容とクオリティがデフォルトになっている。しかも費用の面においても破格と言っていいほど。

具体的な内容はHIUグループ内でしか見ることができないが、これまでの合宿レポートを見る限り今回の夏合宿も相当やり過ぎる予感。

HIUでの活動半年分の価値があると言われる合宿だが、さらに濃密な体験がしたければ実行委員となって仕掛ける側にまわることだ。もちろん様々なハードルがあり苦労は多いが、その分人間関係も深くなり成功した時の達成感は大人になってからではなかなか得られない体験と言える。

現在実行委員も随時募集中との事なので一気にHIUを自分の物にしたいという方は是非参加して欲しい。

7月にはなんとパリでホリエモン祭が開催される。これまでも海外での開催はあったが今回はフランスにあらゆる繋がりを持つメンバーを軸に合宿同様HIUならではの他にはないコンテンツが用意されているようだ。

こちらも現在着々と準備が進められている。詳しくはオフィシャルページで。

http://fes.horiemon.com/paris/

 

そして10月にはまたまた海外でのホリエモン祭。お次はシンガポールでの開催だ。会場はご存知「マリーナベイ・サンズ」。株式会社オンデーズ代表取締役社長 田中修二さん、実業家 加藤順彦さんが現在ゲストとして決定しているようだ。ビジネスピッチなどビジネスをテーマにホリエモン祭らしくあらゆるアプローチで盛り上げてくれるに違いない。

https://shorifes.wixsite.com/singapore1

今さら聞けないHIUの基本

毎月開催されるHIU説明会などで出される質問などFAQご紹介。

Q. HIUはなにをするところ?

A. HIUは新しい生き方の提案、生き方をデザインするといったコンセプトを持つコミュニティです。「とにかく一度きりの人生を大満足しながら生きていきたい」というホリエモンの考えを実践する場として誕生しました。全力で実践的に人生を楽しむ為のひとつの答えとして「行動」があり、メンバーそれぞれがやりたいことを行動によって形にする為の場所です。

Q.どういう仕組み?

A. 構造はとてもシンプルです。インフォメーション用のメイングループとカテゴリ別に分けられた分科会と呼ばれる38個のfacebookグループがあり、メンバーは各グループを拠点に活動します。ガイドラインや規約を守れば基本なにをやっても自由ですが、HIU運営やホリエモンが学校の授業をしたり手取り足取り教えてくれる場所ではありません。とにかく自分自身が行動することでしかベネフィットを得られないのが特徴です。

Q.なんで1万円もするの?

A. HIUをうまく活用している人は1万円を安く感じているようです。安い高いは個人の感覚でしかないわけですが、HIUでは1万円という金額をスクリーニングのひとつとして機能させている部分もあります。毎月1万円を払い続けることができる経済力がある点、そして1万円を支払っているから無駄にしたくない、大事にしたいという思いによって、コミュニティ内は毎日膨大なやりとりがある中でも荒れることは滅多にありません。もちろん議論が白熱する場合もありますが、煽りや誹謗中傷などはほぼ無いと言えます。

Q. どんな人がいるの?

A. 年齢性別国籍職種は様々です。学生もいれば60代の方もいます。ニートや企業の経営者、Youtuber、デザイナーなど本当にいろんな人がいます。傾向で言えばやはり規模の大小はありますが経営者や起業を考えている人は多いです。しかし実は何か目的や明確なビジョンを持った人ではなく「やりたいことを見つけたい」という人が一番多かったりします。要するにホリエモンの考え方や発言、行動になにかしらの共感を覚え、同じように行動したい人が集まっているようです。

Q. 女性は多い?少ない?

A. 比率でいうと7:3で男性メンバーの方が多いです。しかしアクティブでプロジェクトを中心的に引っ張り積極的に活動する女性が多いので実数よりも女性は多くいるように感じます。

Q. 変な宗教っぽくないの?

A. ホリエモンを崇拝というよりは、なにかしら彼と関わりを持ちたいというモチベーションで動く人は少なくないです。しかしそれも一時的な事でプロジェクトに長く関わっていくと「自分のやりたいこと」というモチベーションに変わっていくようです。レポートなどではホリエモンが関わるプロジェクトを多く紹介してしまいがちですが、実際はそれ以外のメンバー主体のプロジェクトの方が圧倒的に数は多いです。

Q.ホリエモンと関われる?会える?

A. HIUではホリエモン自身も一人のプレイヤーとしてビジネス提案をしており、やります!と手を挙げれば誰でもジョインすることができます。しかし個別に自分のやりたい事やプロジェクトへのアドバイスなど直接ホリエモンに聞くことはできません。メッセンジャーを送ることも禁止しています。1,000人を超えるメンバーを対象に対応していたらそれだけで膨大な時間を取られてしまうからです。ホリエモンは40個近いグループの投稿ほぼ全てに毎日目を通しており、彼自身の判断で気になればコメントしています。おもしろいと思ったプロジェクトは積極的にホリエモンの方から関わっていきます。

毎月実施している定例会や合宿などオフィシャルイベントでホリエモンに会うことはできます。そういった場でもオンラインと同じく一方的に質問相談するなど、彼の時間を奪う行動はNGとなっています。

Q. 同期のつながりってあるの?

A. メンバー主導で新規メンバー歓迎会や同期会などつながりを構築するイベントは毎月開催されています。他にもfacebookの使い方講座やプロジェクト相談会などあらゆるメンバーの持つ疑問に対応するイベントもたくさん。運営がメンバーへのサービスとして手取り足とり教えることはありませんが、メンバー同士で疑問を解決しHIUをより活用しようとする動きは活発です。それでも期待したものがなければ自分が作ってしまうくらいがHIUらしくていいですね。

Q.首都圏に比べ地方は損じゃない?

A. 定例会などリアルイベントの開催頻度がやはり東京が多いので、リアルで参加したいという方はその点をだけを見ると地方だと損に感じるかもしれません。ただトークはライブ配信でもリアルでも違いはないので考え方ですね。地方での定例会開催も以前よりは回数も増えてますし、プロジェクトを起こすのであれば逆に地方の方が有利というケースも多くあります。HIUは能動的に動くことを推奨し行動が全てという考え方が基本です。なにか与えてもらおうという受動的な考え方が強いとどんどん損な部分が見えてくると思いますが、そこをチャンスと考え行動に繋げられる人ほどHIUを楽しめるはずです。

Q.やっちゃいけないことって?

A. 基本はDMMオンラインサロンの規約に沿った形になっています。代表的なものをあげると原則はHIUは秘密のグループなので内部情報は外に漏らしてはいけません。HIU独自のルールでは情報商材またはそれとみなされるビジネスに関わる方の入会はお断りしています。関わりがなくても入会後にそれと判断される勧誘などした場合退会処分となる場合もあります。HIU入会時には規約など新規メンバーに向けて案内していますし、ケースバイケースな部分も多いので分からなければ運営確認窓口にて相談対応しています。

Q.除名処分になった人っているの?

A. HIUがスタートして約5年になりますが数名が除名処分になっています。いずれも規約違反によるもので法に触れる可能性があるなど過失度の大きなケースがその対象になっています。HIUはオープンなコミュニティなので何か怪しい動きや犯罪につながるような動きは他の多くのメンバーによって必ず運営に報告が入るようになっています。1,000人を超える目があるということです。なので治安という部分では良い環境ですし、普通に活動していればまず除名処分になることはありません。

59期メンバー募集中!今入会で6/1より参加!

bann53

Text/Edit=柚木大介