BLOG

ホリエモンロケット打ち上げ成功

カテゴリー:
ロケット, 堀江貴文, 宇宙・科学関連

国内では初の民間単独で開発、宇宙を目指していたホリエモンロケットことインターステラテクノロジズ(IST)の「MOMO(モモ)」3号機。
当初は4月30日の打ち上げを予定していたがバルブに問題が発生したため打ち上げは見送り。
その後も天候不良などにより延期され、ようやく5月4日の5時に打ち上げが予定されていた。

いよいよ打ち上げの瞬間を迎えることとなったが、ここでまさかの緊急停止。

ISTスタッフによる懸命のリカバリーにより、不具合の確認と対策が完了。
緊張の中、再度5時45分に打ち上げを待つこととなった。

ついに迎えた発射時刻。

「宇宙品質にシフトMOMO3号機」打ち上げ成功。
高度113.4km、燃焼時間は約118秒。宇宙への第一歩を踏み出した。

今後、国内の宇宙ビジネスの市場拡大につながることが期待される。

友だち追加数