BLOG

【画像たくさん】堀江貴文イノベーション大学校3月レポート 57期メンバー募集中!その2

カテゴリー:
その他, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

57期メンバー募集中!今入会で即参加!

bann53

感謝とリベンジ、ホリエモングルメ祭in大阪レポート

さて、続いてはこちらも3月のビッグイベント!関西地方のメンバーが主体となって昨年開催された『ホリエモン万博-大阪秋祭り-』は不運にも台風直撃の予報。普通なら中止にしてしまうところをホリエモンの「ベストを尽くそう」という呼びかけで縮小版として決行した。幸いにも直撃は免れたが、雨風は強く公共交通機関はストップするなど条件は決して良くはなかった。しかし、ゲストや出展店舗の方もホリエモンやHIUメンバーの心意気に共感し続々と参加。そしてイベントを楽しみにしてくれていた多くのお客さんが会場に訪れ台風を吹き飛ばすような異様な熱気に包まれた。

その時のリベンジと出展いただいた店舗の方々への感謝の気持ちを込めて今回の『ホリエモングルメ祭in大阪』は開催された。

http://fes.horiemon.com/kansai/

▼会場は味園ユニバース。映画の舞台にもなった大阪ミナミのお馴染み色気ムンムンの歴史あるイベントスペースだ。

▼プロジェクターで大きく映し出されたメインビジュアルがイベント感を盛り上げる。

▼開場間も無く人で埋め尽くされた会場。天井の装飾やレトロなソファーがいい感じ。いよいよグルメ祭のスタートだ。

▼いきなりメインコンテンツのトークショー!松井一郎さん(大阪維新の会 代表)吉村洋文さん(大阪維新の会 政調会長)が登場。前回中止になってしまった万博のゲストとして登壇予定だったのだが、リベンジ登壇!大阪の未来についてホリエモンと熱いトークが繰り広げられた。

▼続いては松本篤さん(株式会社RETOWN 代表取締役)佐伯裕史さん(鮨さえ㐂)とのトーク。「寿司屋の修行は要らない」発言で大炎上したホリエモン。三ヶ月で寿司職人を生み出す「飲食人大学」の松本さんと超人気鮨店の経営者であり寿司職人でもある佐伯さん。この組み合わせ絶対おもしろくなるヤツ。

▼グルメアプリTERIYAKIでもお馴染みの浜田岳文さん(「2018年度OAD世界のトップレストラン」レビュアーランキング1位)本郷義浩さん(毎日放送プロデューサー)まさにグルメ祭の何ふさわしく「食」を独自の切り口で語り尽くす。

▼高井利洋さん(カタシモワインフード株式会社 代表取締役、大阪ワイナリー協会 会長)冨宅正浩さん(柏原市長)とのワイントーク。ここまでトークを聞いてホリエモンの情報量の広さと深さに驚かされる。

▼続いては尾崎宗春さん(株式会社 牛肉商尾崎 商主)とのトーク。WAGYUMAFIAといえば尾崎牛!尾崎牛といえば尾崎さん!まさに尾崎節!? 笑いを交えて世界レベルの和牛へのこだわりを語っていただいた。

▼最後は日本酒ビジネスをテーマに山本典正さん(平和酒造株式会社 代表取締役専務)壺阪雄一さん(山陽盃酒造株式会社 専務取締役兼杜氏)増田徳兵衛さん(株式会社増田徳兵衛<清酒月の桂>代表取締役)奥航太朗さん(秋鹿酒造有限会社 次期蔵元)藤井耕太さん(株式会社耕 代表取締役)とで語り尽くす。

▼トークの後は場所をとんぼりリバーウォークに移して大阪の街を盛り上げる!プロ阿波踊り集団『寶船』の太鼓の音に多くの人たちが足を止め大きな人だかりができた。

▼ファッションバイヤーMBさんとのトークセッション。MBさんとも近々新しいプロジェクトが生まれそうな雰囲気。

▼怒涛の勢いでホリエモングルメ祭は終了!そのまま休む間も無くアフターパーティーに突入だ。ここでも恒例のホリエモンによる肉磨き!刀!?と見間違えるようなおお振りの牛刀はど迫力!

▼彫刻を施すかのように繊細に肉を”磨く“ホリエモン。取り囲む観客は皆その姿を食い入るように見る。

▼アフターパーティーにはひろゆきこと西村博之さんが登場!このトークのためだけに来たという人も少なくなかったようだ。

▼関西を中心に絶賛活躍中のDJ黒髪のリリーも会場を盛り上げる。アガるJ-POPでお客さんも踊るわ歌うわ叫ぶわでもう大変!

▼HIU名物升タワー!「そっそげ!そそげ そっそげ!」の掛け声とともに日本酒を注ぐとアクリル製の升に仕込まれたライトが光る仕組み。

▼アフターパーティーに集まった人たち全員で乾杯!この一体感はまさに祭!

▼縮小版ホリエモン万博大阪秋祭りにも台風の中参加いただいたプロ阿波踊り集団『寶船』のみなさん。「前回のお礼を伝えるために今回参加しました!」と全力で会場を盛り上げる。

▼ここからはもう会場は寶船の世界に包まれる。自然と体が動き出し、気がつけば会場の全員で輪を作り笑顔でその時間を楽しんでいた。

▼そう!このイベントはホリエモングルメ祭!主役であるグルメの紹介も忘れちゃいけない!

▼この感じはまさにお祭り!会場では料理以外にもたくさんのブースが出展しグルメ祭を盛り上げていた。

<出店店舗>
WAGYUMAFIA 尾崎牛一頭丸ごとビーフシチュー(ウルトラVIP~S席限定)
中国菜エスサワダ 麻婆豆腐
韓味一朴邸 参鶏湯
La Lucciola(ラ・ルッチョラ)キャビアとマスカルポーネのブルスケッタ
G.L.B チョップドサラダ
SABAR とろ鯖漬け丼
しまなみふれんち Murakami フォアグラムースと瀬戸内レモンクリームのもなか
日本一こだわり卵 SAILOR 日本一こだわり卵 長崎カステラなど
【アフターパーティー】
韓味一朴邸 キムチ&ナムル盛り合わせ
RISTORANTE TARO 牛ホホ肉の赤ワイン煮 ハマグリの香り
らぁめん じん IHARA店 炙り味噌ラーメン
寺田さんちの健やか餃子 オカラ入りヘルシー餃子

 

【番外編】イベントを支えるHIUメンバーたち

ホリエモン万博や合宿、今回のグルメ祭など大型イベントはすべてHIUメンバーが企画運営している。それぞれがここに関わる目的を持ち、思いを持って有志で参加しているわけだ。そのチームワークは全国に拡がり、イベントがあれば全国からスタッフとしてHIUメンバーが駆けつけている。実はホリエモングルメ祭もHIU冬合宿の翌々日というスケジュールだったのだが、驚くことに合宿に参加したHIUメンバーの半数近くがそのまま長野から大阪に移動しグルメ祭に参加している。このチームワーク、メンバー同士の繋がりはHIUの財産とも言える。ひとりでは小さな力かもしれないけど、みんなでやれば大きなことができる。月並みな言葉かもしれないが、まさにそれをメンバーの多くが体感している。

 

その1はこちら

57期メンバー募集中!今入会で即参加!nyukaiban2