BLOG

『勉強に集中する2つの具体的な方法』HIUベーシックインカムレポート【7月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

「ここに行ったら集中できる」という場をつくること

六本木通りを裏路地に入ったところにある、7月にオープンしたHIU会員専用シェアリングオフィス「ZERO BASE ROPPONGI」。家ではダラダラと過ごしてしまい、なかなか集中モードへ切り替えられないため、ZERO BASE ROPPONGIに入会。値段はHIU会員21,600円。HIU会員以外は32,400円で、特典として、HIUへ追加手数料なしで無料で入会できる。

先日、オープニングパーティーとして、ZERO BASE会員だけでBBQを。鉄串にお肉を刺したシェラスコや、塩加減がちょうどよい塩釜焼豚を頬張る。

ZERO BASE ROPPONGIには、ほぼ毎日来ており、そこに来た時は集中して音楽を聴いている。今は、作曲家スクリャービンの作曲した曲、全曲を視聴している。支出:¥43,200-

「これ、やってみたい!!」と思ったら、すぐ行動を!

美味しい魚を使ったレシピ動画を撮ろうと、築地市場で働くHIU会員と一緒に「cookpad studio 代官山」へ。

cookpad studioへ行くまでは、撮影のための機器がたくさんあるイメージだったが、撮影スタジオ内はiPadとiphoneだけ。iPadで操作し、iphoneで撮るというシンプルなスタイルだ。
はじめは、撮影がすぐ終わると思っていたが、コマ撮りをするため、調味料を一つ入れるごとに撮影をとめるという、長丁場な撮影になった。

撮影終了後、編集作業へ。撮った動画をカットや倍速など、難しい作業を簡単にできるクックパッド独自のアプリで、簡単に編集をする。カットと倍速だけでひとつの動画になったのは驚きだった。
今回つくった料理は、ごまアジ。醤油と砂糖、日本酒、すりゴマを混ぜたり、食器さげる演出など貴重な体験だった。料理工程にアジをさばくシーンや両手が必要とする作業があったが、一緒に同行したHIU会員に助けてもらった。感謝を述べたい。そして、これからももっと新しいことに挑戦できる環境を持ち続けたい。

興味関心を高め、集中力をさらに高めるには

今月も、HIUなど、DMMオンラインサロン入会継続¥10,800-をはじめ、ホリエモンチャンネル¥3,684-、NewsPicksアカデミア¥5,000-、クラシック音楽専門音楽配信サービス¥1,998-、モバイルWi-Fi¥5,142-、academyhills六本木ライブラリー¥9,000- に使用。

NewsPicksアカデミアのイベントへ出席。参加した回のテーマが「サラリーマン」。サラリーマンについて、自分は会社に属していないため、サラリーマンではないと感じていたが、そのイベントがきっかけで色々考える。

今月体験できたことの多くは、知り合いに誘われたり、サロン上で進んでいるプロジェクトに参加が多い。シェアリングオフィスができたことにより、ますます体験が増えると感じている。しかし、そのためには、人と出会う機会をたくさんつくったり、もっといろんな人とお話しする機会を持って行きたい。

レポート執筆者:床次 佳浩 / Yoshihiro Tokonami

nyukaiban2