BLOG

『ダイエットの夏』HIUベーシックインカムレポート【6月】

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載。

ダイエットグルメフェス2018

5月19日20日に、中野セントラルパークにてダイエットグルメフェス2018が行われた。前回のレポートに記載したように、ダイエットグルメフェスとは、今話題の糖質制限をフルに使った料理、食べても太らない夢の料理を使ったグルメフェスである。

数日前から週間天気を見ると雨マークが並び、不安がよぎっていた。野外フェスでは、天候が非常に大きなファクターとなるからである。前日一応、テルテル坊主を作った(心の中で)。天気予報でほぼ雨が確定であることを、確信して(こんな確信いらないが)、ああぁ、自分の行いが悪いからなのか、イベント晴れ記録更新ならず!と、絶望の淵で嘆く。

ところがどっこい当日、目が覚めて起きると、天気は、まさかの晴天!雲一つない晴天!雨って何?と言わんばかりの晴天!5月なのにめちゃめちゃ暑いほどの晴天!(笑)きっと実行委員長と委員会の皆の日頃の行いが良かったからである(自分を除く)。ということで、中野駅で下車後セントラルパークに向かい足早に歩く。

会場につくと、もうかなりの人、人、人でにぎわっている!!!いたるところでお肉や、チーズの良い香りが漂ってくる。HIUの知り合いも何人も参加している。実行委員会のテントを探し、挨拶を済まし、いざミッション開始。自分のミッションは、チケットの販売をはじめとした総合案内。序盤からまずまずの売れ行きで多数の来客。ダイエットグルメフェスだけあって筋トレが好きそうな人、体育会系の人、モデルのような人が多かったように感じる。外国人もちらほら。

午後からは、天気も一層よくなり、グルメフェスの勢いを後押しするかのように突風がとまらない。どのくらい凄いかというと、テントに10kgくらいの重りを各脚につけても、テントごと飛ばされそうになるくらいである。イベントに追い風は、嬉しいが何もここまでの強風でなくてもよい。そしてちょうどよい頃合いに辺りがざわついている。ざわ…ざわ…周囲を見渡すと、ゲストのもえあずさんが目の前に!大食いアイドルとして、とても有名なゲストを目前にもの凄く細く、華奢なのによく食べられるものだとびっくりする。

男性スタッフに自然と笑みがこぼれる。とても感じがよく、笑顔が素敵な女性であった。そうしている間にも次々と来場者は途切れることなく訪れる。2日間での来場者は、17000人。初めてのグルメフェスで、この人数は素晴らしい限り。色々楽しく学べたフェスであった。次回開催もこうご期待

養蜂イベント@ゼロの郷*

6月9日ゼロの郷*にて養蜂イベントが行われた。目の前でミツバチを観て採れたてのハチミツをいただくというなんとも贅沢なイベントである。それに伴う、ゼロの郷*アップデートに向けて、工具を買いに行く。ゼロの郷*は、秘境にあるため最寄りのホームセンターまでおよそ30分時間を要する。そろそろ着こうかという時に、車から何やら違和感が。

出てすぐの山道で穴を踏み上げた衝撃でタイヤがバーストしてしまったようだ。ガソリンスタンドも終わっていて、修理不能。仕方なくJAFを呼んであえなくレッカー移動。楽しみにしていたハチミツ料理は、断念したが、また次回、食べよう。今月も様々なイベントがあり、日々アップデートを重ねるゼロの郷*が楽しくてたまらない。このワクワクを色々な人に共有したい。

今月の支出

移動費30000

資格教材70000

レポート執筆者:梶山ゆうき

nyukaiban2