BLOG

HIUベーシックインカムレポート【2月】『都内居住1ヵ月目。ホリエモン万博「HIUトーク」へ出演!』

カテゴリー:
HIUコラム, HIUベーシックインカム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)で5名のメンバーを対象にベーシックインカム実験がスタートした。毎月HIUより10万円が支給され、メンバーはその資金を自身のアクティブな活動の為に使っていく。どう使うかはメンバー次第。果たしてどうなっていくのか!? 毎月レポートを掲載!

チャンピオン和牛や美味しい和食を頂く

今月もHIUメンバーのお誘いもあり、美味しい料理を頂いた。チャンピオン牛のお肉が食べれると聞き、「THE BUTCHER’S KITCHEN」へ。最初に和牛の簡単に説明があり、そのあとにお食事。お肉は、そのまま何もつけず食べた時と塩・こしょうを少し付けて食べたときで、味がとても違う。〆は、焼きいも。しかし、中身を見たら、まるでスウィーツのような黄色い色をしており、とてもおいしかった。

HIU会員の招待で会員制レストラン「北新地 英-hana」へ。店内はカウンター10席のオープンキッチン。煮物のおだしも甘くておいしかった。各料理に工夫が入っており、厨房には蒸し器や炭火焼きができる本格的調理機器が揃っている。いろんな味わいを楽しめる一日だった。支出:¥47,616-

ホリエモン万博 HIUトーク「99%の人は堀江貴文になれる?」へ登壇!

2月3日(土)・4日(日)の2日間開催された「ホリエモン万博」。23の会場と30ものコンテンツで六本木をジャックする大規模街中フェス。その中の一つ、2月3日(土)16:30〜のHIUトーク「99%の人は堀江貴文になれる?」で、HIUベーシックインカム導入実験生として舞台にあがった。登壇者は、脳科学者である茂木健一郎氏と、「ビリギャル」著者の坪田信貴氏、投資や広告・販売、YouTubeとして活躍しているHIU会員の8名。それぞれHIUでは何をしているのか、や、堀江貴文氏は先天性/後天性の努力家なのかディスカッションする。しかし、茂木氏から、「天才は遺伝しません。」といい、「HIUは堀江氏のマネをしようとしている時点でアウト。みんな、環境が違うから。」と言葉を残した。

ホリエモン万博が終わった後、24時からHIU会員だけの打ち上げ。朝4時30分までの反省会だ。HIUトークも反省会に呼ばれ、堀江氏から喝を頂く。「無料だからとかは関係なくて、大勢の人が聴きに来てくれたのは、それだけメンバーに価値があるということ。自信を持て。」聴きに来てくださった皆様、応援をしてくださった方々には感謝したい。

DMMオンラインサロン:HIU、落合陽一の解体魔術講座、クリエイティブを学ぶ『 褒美社 』¥25,600-をはじめ、ホリエモンチャンネル¥3,684-、NewsPicksアカデミア¥5,000-、クラシック音楽専門音楽配信サービス¥1,998-、衛星有料放送¥2,484-、モバイルWi-Fi¥4,404- に使用。

先月に都内へ引っ越してきたことで、今月は、YouTubeホリエモンチャンネル観覧や新宿・紀尾井町で行われたHIUゲリライベント、DMMオンラインサロン「落合陽一の解体魔術講座」のオフ会など、たくさん参加し、多くの情報と考える機会を得た。これからも、自分から行動し、常にアンテナを張り、関心のある分野を広げながら、頭の中の引き出しをもっと増やしていけるよう努力したい。

レポート執筆者:床次 佳浩 / Yoshihiro Tokonami

nyukaiban2