BLOG

今なら合宿に参加できるぞ!堀江貴文イノベーション大学校第44期メンバー募集中!

カテゴリー:
HIUコラム, 堀江貴文, 堀江貴文イノベーション大学校, 堀江貴文サロン

44期メンバー募集中!今なら合宿参加が可能です!

bann53

HIUに入会するとどんなメリットが??

会員数1600人を超える国内最大級のオンラインサロン「堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)」。後発のオンラインサロンが必ずと言っていいほどその運営方法をベンチマークするキングオブオンラインサロンだ。ではなぜHIUはそんなにも多くの人が集まり活動し続けるのか?そこにあるメリットをいくつか挙げてみたい。

ホリエモンから直接提案やアドバイスがある

ホリエモン主宰のオンラインサロンだから当たり前のように思えるかもしれないが、実はそのコミット具合が他を圧倒していることは間違いない。30を超える分科会グループで1600名以上のメンバーが毎日活動しているわけだからその情報量は多い。しかしホリエモンはそのほぼ全てに目を通し、他の会員が気が付かないような細かい部分にしっかりとツッコミを入れているのだ。自身のプロジェクト提案も積極的でそこに関わるメンバーに対してのリソース提供もしている。いわばHIUメンバーの誰よりもHIUを活用し尽くしているのがホリエモンで、メンバーはそれを見本に多くを学び背中を押され続けているわけだ。

リソースの宝庫

年齢性別国籍問わずあらゆるメンバーがHIUに在籍している。なにかプロジェクトを提案し進めると必ず専門的な知識を持ったメンバーがそこに関わってくる。プロジェクト進行をオープンにすることで、多くの人の目に触れ間違ったことがあれば即座に指摘してもらえる環境にある。逆に利己的なものやつまらないものはガッツリスルーされ、なかなか厳しい環境だったりもする。もちろん情報量が多く雑多に感じる人もいるが、自身がプロジェクトを進める立場になってみるとその恩恵の有り難さに気付かされる。

やらなきゃマズい空気がある

ダイエットでも禁煙でも公言することで継続し達成できるなんてことはよくある。HIUはオープンな議論が原則で自身でやろうと思った事は必ずスレッドにあげ、そこで展開しなければならない。もちろんそれは強制ではない。そこをためらう人はロム専でもいいわけだ。しかしいざ立ち上げると周りがどんどん背中を押し始める。どんどん頑張ろうという気になっていく。全体に流れるこの自身を前に進める空気はHIUの最大の魅力の一つだ。

豪華ゲストによるここだけの話

HIUは秘密のグループで内部の活動は外に漏らしてはならない。クローズドな空間だからこそ話せる内容っていうものがあり、毎月開催されるゲストを招いてのトークは本当にここだけの話をやってしまっている。他の人だと直球では聞けないような内容もホリエモンがド直球で何の助走もなく聞いてしまう。ゲストもつい答えてしまう。本音を聞ける場としてもHIUは他にはない価値を持っている。

HIU発のプロジェクトはホリエモンが拡散

ホリエモンは常にHIUメンバーを応援し続けている。HIU内部で発生したプロジェクトがローンチされれば誰もお願いせずともホリエモン自身がソーシャルで大々的に拡散する。これは自身のやりたい事を加速させるとても大きな武器になる。もちろんおもしろいプロジェクトであることが大前提だが、twitterなどHIU関連のツィートが多いのはHIUの宣伝というよりは、ホリエモンによるメンバーの活動に対する応援なのだ。あのホリエモンに応援されたら頑張るしかないって思っちゃうわけだ。

他にもHIUにはここにしかない価値や体験、魅力がたくさん詰まっている。どんなものか気になった方は是非その中に飛び込んで見て欲しい。

3月開催のHIU合宿は参加した方がいい!!!

毎年2回開催される恒例のHIU合宿。ホリエモンのスケジュール感を体験すべく数々のコンテンツがギュッと分刻みで詰まった毎回一泊とは思えないほど充実した内容。参加者したメンバー全員が口を揃えて大満足!と言うほどだ。

そんな合宿が3月に札幌にて開催される。今回は初の試みとなるたった二泊三日でビジネスを立ち上げようという「新規ビジネス創出プラン」も実施。こちらは申込み開始からすぐに定員に達しSOLD OUT!もう一つの遊びや様々な体験をHIU流に楽しむ一泊二日の「アクティビティプラン」はまだまだ参加者募集中だ。今入会するとこの合宿の全貌を知ることはもちろん、参加も可能となる。

HIU合宿はHIUでの活動数ヶ月分に相当すると言われるほど濃密な体験が待っている。ホリエモンと過ごす一泊二日の合宿。興味が湧いた方は是非このチャンスを逃さずHIUへ入会して欲しい。

<HIUメンバーだけが参加できるHIU合宿>
日程 3月9日〜10日
場所 札幌市内
参加費 5万円(交通費含まず)
参加資格 HIUメンバーであれば誰でも参加可能

<過去の合宿レポート>

2017年度HIU夏合宿
http://weblog.horiemon.com/100blog/43890/

2016年度HIU夏合宿
http://weblog.horiemon.com/100blog/40184/

2015年度HIU冬合宿
http://weblog.horiemon.com/100blog/37329/

44期メンバー募集中!

yoshi

Text/Edit=柚木大介