BLOG

『プ』プロジェクト始動。胃がんの次は大腸がんを予防!

カテゴリー:
その他

胃がん予防の『ピ』プロジェクトに引き続き、堀江が参画している予防医療普及協会が、大腸がん啓発の『プ』プロジェクトとしてクラウドファンディングを再度開始しました!

「毎年うんち」を習慣化。忘れず検査をして大腸がんを予防しよう
https://readyfor.jp/projects/pupupu

2015年の日本での大腸がんになる人数は、男女総合で1位。40歳以上になると、特に罹患率が増加してます(*「2015 国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センター 2015年のがん統計予測」より)

しかし、「早期発見すれば生存率は90%以上」ということをご存知でしょうか?

簡単なことで、自分のことや、家族や友人を、がんから守れるかもしれない。
そんな思いから、堀江貴文や医師団らが、予防医療を実践するためのサービスを開発。

今回は大腸がん予防を普及させるべく、再度クラウドファンディングにて検査キットをリターンさせていただくことになりました。
自分で使うもよし、大切な人に送るもよし。大腸がん患者を一人でも減らせるよう、みなさまのお力を貸してください!

「毎年うんち」を習慣化。忘れず検査をして大腸がんを予防しよう
https://readyfor.jp/projects/pupupu

 

▼関連記事
「治療よりも予防」医師・徳田安春が語る 「総合診療」の重要性とは?
http://horiemon.com/talk/60134/

相次ぐ訃報、ホリエモンがとなえる予防医療の重要性
http://weblog.horiemon.com/100blog/31853/

友だち追加数