BLOG

【メルマガダイジェスト】解体寸前の東芝に提言・鹿島アントラーズ×ホリエモン

カテゴリー:
その他

これだけ読んでも楽しめるけど、有料メルマガは10倍以上楽しめる…そんなホリエモンメルマガ4/17配信堀江貴文のブログでは言えない話 vol.378』無料ダイジェスト版。

メルマガの申し込みはこちらから▼
http://horiemon.com/magazine/

ゴルフのマスターズ観戦から始まった世界一周ツアー。タイの旧正月に行われる水掛け祭りソンクラーンフェスティバル」へ。街中で水を掛け合いまくるお祭りです。その中で行われる「s2o Music Festival」にも参戦したというホリエモン。例年と同じくたくさん飲んで、たくさん水を掛けられた模様です!それでは今週もメルマガダイジェストいってみましょう!

ホリエモン「東芝の経営者はヤケクソ。」/スマホ時代の新しい広告モデルを提案

【時事ネタオピニオン】

毎週ニュースの中から、ホリエモンが気になるネタを10個セレクトしコメントする「時事ネタオピニオン」のコーナー。今回もその中から一つをピックアップ。

東芝半導体、4候補に…米WD・鴻海など海外勢。
http://bit.ly/2oK8Dmx

ホリエモン「半導体まで売ったら、ただの清算会社みたいになってしまう。経営者もヤケクソというか、監査法人にもさじを投げられて上場廃止まっしぐらという感じだ。さっさと上場廃止して法的整理をした方がよっぽど幸せなのではないかと思われる。こういうことをできないのが日本の大企業のダメなところだ。」

他にも「ユナイテッド航空機オーバーブッキング、警官が乗客をボコボコにして引きずり出す」や「小池新党、6月1日までに全候補公表へ 東京都議選」など旬なトピックにコメント。今週のヒトコマでは西アズナブルさんのイラストも楽しめます

【ビジネスモデル教えちゃいます塾】

毎週ホリエモンが新しいビジネスモデルを提案するコーナー。

今回はスマホの画面を見る以外にやる事がなくなった現代人に向けて新しい広告のカタチを発案。スマホ文化を逆手に取った、新しい広告アイデアです!

ホリエモンも絶賛する鹿島アントラーズの仕掛けとは?/ホリエモン絶賛のマンガを紹介!

【近況報告】

ホリエモンチャンネルの収録と生放送を兼ねて、日本屈指の名門Jリーグチーム・鹿島アントラーズのホームグラウンド「カシマスタジアム」ホリエモンも「集客のための仕掛けがスゴすぎる」と唸る仕掛けで、スタジアムそのものがレジャーランドと化しています。詳しい内容はメルマガ本編やホリエモンチャンネルをご覧下さい。

またゴルフのマスターズを観戦しに渡米。マスターズのチケットの二次流通で販売される仕組みについて言及日本ではもっとこの分野が発展し大きなビジネスチャンスになると予測しています。

世界一の名門ゴルフクラブ「オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ」を実際に歩き、様々な箇所を見るにつけ、これが世界一のコースかと実感したとの事。興奮のマスターズ生観戦記も要注目です。詳しくはメルマガ本編で。

【ホリエモンの言葉】

ホリエモンの書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説していくコーナーです。今回はその中から1つを紹介。

『成長したいなら、一流の人に会おうとするな』

『「一流の人に会いたい」と言う人はたくさんいるけど、そういう人は会うだけで満足してしまう。むしろ、一流の人から会いたいと思われるような自分になるのが近道だと思う。これまで、「堀江さん一緒に写真撮ってください」と言ってきた人で一流になった人はいない。』
──『HORIEMON.COM

自分の生きてきた格闘技業界に置き換えると言ってることは凄く響きます。外国人選手なんかはお構いなしな感じはしますが。他にも『借金をすることは決して悪くない』『意欲のある若者に投資を』などを紹介。詳しくはメルマガ本編にて。

【書評コーナー】

ホリエモンが読んだ書籍や漫画、鑑賞した映画、購入した音楽などを紹介していくコーナー。

『響 ~小説家になる方法~』

15歳で文壇デビューした途轍もない才能を持つ女子高生「響」。文壇の大御所達にも本音で語るしタメ口をききまくる。スポ根モノではよくある圧倒的な才能の描写を、純文学というマイナーな、しかし伝統と格式があって爆発力のある分野で描くというところに、ありそうでなかった面白さがある。」とホリエモンが絶賛する漫画。ひさしぶりの星5つです。もう1つ紹介している漫画もなかなか面白そうです!

ホリエモンでもPodcastでマネタイズするのは難しい?!

【Q&Aコーナー】

基本的に全ての質問に回答しています。今回は40問の質問に回答。その中から1つを紹介。

Q. 海外で芸人をしているのですが、海外では日本人や日本語のコンテンツを一切無視し、英語でのショーで現地もしくは欧米人を対象に力を入れてきました。日本公演の時のみ日本語で。ところが、海外で活動する私に興味のある日本人の方はたくさんいるということに気づき、ポッドキャストを日本語で毎週発信することにしました。書くよりも話す方が面白く伝えることができます。ポッドキャストでお金を稼ぐことはできますか?

A.まあ、難しいでしょうね。日本ではなかなか立ち上がりません。私も全然稼げていませんから……。

とポッドキャストはホリエモンでも稼げていないと嘘無く正直に解答しております。

大人気の当コーナーのスピンオフ企画である、Youtube『ホリエモンチャンネル』Q&A では当コーナーに送られて来た質問の中から数問をセレクトし、ホリエモンが直接動画で回答します。ここでの解答より詳しく解答する事も?!あなたの質問が採用されるかも?

【編集後記】

当メールマガジンの編集人、担当編集S氏による、堀江関連の情報をお届け。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載しています。

・・・毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているホリエモンのメールマガジン『堀江貴文のブログでは言えない話』

「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「夜間飛行」/「ダイヤモンド/「シナプス(Facebook)」/「note」で、毎週1回発行しています。値段は月額864円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。

メルマガの申し込みはこちらから▼
http://horiemon.com/magazine/

『堀江貴文イノベーション大学校(HIU)』入会はこちらから▼
https://lounge.dmm.com/detail/87/