BLOG

【ホリエモンメルマガダイジェスト】タクシー初乗り料金値下げは無意味!?/ホリエモンが星5つを付ける寿司店

カテゴリー:
メルマガダイジェスト

これだけ読んでも楽しめるけど、有料メルマガは10倍以上楽しめる…そんなホリエモンメルマガ02/06配信『堀江貴文のブログでは言えない話 vol.368』無料ダイジェスト版。

メルマガの申し込みはこちらから▼
http://horiemon.com/magazine/

2/4開催された『六本木ホリエモン祭』。わずか1カ月ほどの準備期間で1000人以上動員出来たそうで、ホリエモンも御満悦の様子。来年は更なる規模拡大を狙っているようです。六本木の名物イベントとして定着しそうですね。祭り後のHIUメンバーとの打ち上げも大盛り上がりでした!

それでは今週もメルマガダイジェストいってみましょう!

ホリエモン「タクシー初乗り410円では何も解決しない。」

【時事ネタオピニオン】

毎週ニュースの中から、ホリエモンが気になるネタを10個セレクトしコメントする「時事ネタオピニオン」のコーナー。今回もその中から一つをピックアップ。

◆タクシー初乗り410円、「ちょい乗り」需要開拓
http://s.nikkei.com/2kal7kA

「そもそも日本のタクシー料金は高かった。規制に守られた状態で料金を変えたところで抜本的な解決にはならない。二種免許の壁は大きく、カーナビが使えない運転手も多い。加齢臭や口臭も気になるしカードや電子マネーでの決済ができないタクシーも多い。このような問題を解決するには、UBER-Xのような相互評価ができる参入障壁の低いビジネスを解禁するしかないのだ。」

ホリエモンが言うように実際の所、料金も殆ど変わらず、相変わらず高齢者ドライバーに冷や冷やしながら乗る事も多い。親世代達も歳を取ってきています…早く全て自動運転になってほしいですね。

関連記事:タクシーは「劣化が激しい」サービス改善案をホリエモンが提唱(ホリエモンドットコム)

他にも「トランプの移民・難民の受け入れ制限」や「ドコモが手がけるdtvがJリーグや大リーグなどのスポーツ生中継を開始」など気になる旬なトピックにコメントしています。西アズナブルさん書き下ろしのイラストにも注目!

【ビジネスモデル教えちゃいます塾】

毎週ホリエモンが新しいビジネスモデルを提案するコーナー。

今回はホリエモンが楽天に提言する、新しいビジネス展開。楽天のお店というのはそれぞれのお店のこだわりが強く出ているお店が多い。ホリエモンはそこから更に発展すべき方向性を提案。ホリエモンも実施しているというこのビジネスモデル。他の業界でもトライする事が出来そうです。

ホリエモンが5つ星をつけた寿司屋とは?!

【おすすめレストラン】~ホリエモンが星5つを付ける寿司店~

読者さんの「グルメ情報を掲載して欲しい」という声から誕生したコーナー。今回で281軒目のオススメの飲食店。

今回は久しぶりにホリエモンが星5つをつけるお寿司の名店を紹介東京にある名店だがアクセスがさほど良くないため限られた客層だけでいい感じのお店だという。カウンターとテーブル2台の店内の酒呑み御用達というお店では魚介を使ったおつまみ達が秀逸でお寿司も丁寧な仕事がなされており、日本酒も揃っておりいい感じというお店。食べログの評価はさほどでもないので、狙い目のグルメ情報です。お店の詳細はメルマガ本編で。

【私のおススメデジタルガジェットコーナー】

毎回ホリエモンおススメのiPhoneアプリやサービス、デジタルガジェット等を紹介してます。今回は色盲の方への強い味方を紹介。

「先天的性だけで日本では男性約5%、女性約0.2%。北欧では男性約10%、女性で約0.5%で、アフリカ系の人では2~4%程度と言われている」と話すホリエモン。私の身近でも意外と色盲なんだという人がいる。日常生活では、そこまで問題ではないので周りも気づかない事が多い。また色盲の方の目線で世の中を観る事が出来るというモードもあり、なかなか秀逸のアプリ。色覚異常の方も、そうでない方も利用価値が高いというカメラアプリです。

【ホリエモンの言葉】

ホリエモンの書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説していくコーナー。今週はそのうちの1つを紹介。

『スマホ向け番組がテレビ以上の影響力を持つようになる』

先日LINE公式番組『さしめし』に生出演したが、80万人以上が視聴してくれた。ニコニコ動画などに比べると桁違いの影響力だ。モバイルブロードバンドがもっと普及してくるとテレビよりも影響力を持ってくると言っても過言ではない。スマートフォンの小さな画面で楽しめる番組づくりが、これまで以上に求められてくるだろう。
──メールマガジン『堀江貴文のブログでは言えない話』

移動しながら画面を観る事が出来るスマートフォンはの普及により1人につき1画面の時代、dtvやAbemaTVなど、これからはスマホ向け映像コンテンツの戦国時代到来の予感ですね。

他にも『原油に依存していて自給率を語るのはアホ』『信用を生む「心の中の打ち出の小槌」』など、ホリエモンの鋭い言葉達を紹介しています。

【Q&Aコーナー】

読者の方から寄せられた質問に、ホリエモン自ら回答する人気コーナー。今週号掲載のQ&Aを一部ご紹介!


Q. ロボット事業についてお聞きします。Papperをはじめて様々なロボットが出てきておりますが、産業向けのファナックなどにくらべ、事業として成立している会社が少ないように思います。今後、民生用のロボット産業はどのようになりますでしょうか。一過性のブームでしぼんでしまうのか、アトムやドラえもんができるまで盛り上がり続けますでしょうか。

A. 人間がこれから余ってくるので、コミュニケーションロボットに関しては懐疑的です。既にルンバみたいな掃除ロボットとか、Amazon Echoみたいな御用聞きロボットなど、人の形をしていないロボットが市場を作りつつあります。


【プレゼントコーナー】

今週のプレゼントは、メルマガ読者の多くが気になっている感じの堀江貴文イノベーション大学校に関するプレゼント、HIU雑誌「SALON DESIGH」』です。

企画から編集、撮影、原稿、デザイン、印刷と、この一冊丸々がHIUの会員により作られています。HIUに入ればこういう雑誌も作れるようになるという意味でも読んでおいて損はないでしょう、とホリエモン。要チェックです!

【編集後記】

当メールマガジンの編集人、担当編集S氏による、堀江関連の情報をお届け。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載しています。

今週は体調不良とホリエモン祭が重なり満身創痍で八面六臂が求められたS氏。諸々のプレッシャーもあり、ついに10円ハゲが出来てしまったと告白しています!私自身はそんなに近くで見ているわけではないのですが大変そうな気配はビシビシ伝わって来てました。。。S氏の奮闘ぶりを是非ともご覧下さい!

・・・毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているホリエモンのメールマガジン『堀江貴文のブログでは言えない話』

メルマガ

「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「夜間飛行」/「ダイヤモンド/「シナプス(Facebook)」/「note」で、毎週1回発行しています。値段は月額864円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。

メルマガの申し込みはこちらから▼
http://horiemon.com/magazine/

『堀江貴文イノベーション大学校』入会(募集再開メール登録)はこちらから▼
https://lounge.dmm.com/detail/87/

友だち追加数