BLOG

ホリエモン、築地市場移転問題に「過剰なレベルの安全基準を目指すのはヘン」

カテゴリー:
メディア出演, 堀江貴文, 生活関連, 社会, 食べ物・飲み物

雑誌『週刊プレイボーイ』で連載中の、対談コラム「なんかヘンだよね」
ホリエモンとひろゆき氏が、ニッポンの“ヘン”を語り尽くします。

今週のテーマは「築地市場移転の延期問題」について。

100%安全なものなんてありえない

ホリ 11月に予定されていた東京中央卸売市場の築地からの豊洲への移転が延期になったよね。小池百合子都知事は、豊洲新市場の「安全性への懸念」「費用の増大」「情報公開の不足」という理由で決めたらしいけど、どうなの?

ひろ 堀江さんはどう思います?

ホリ この決定は間違ってると思うな。てか、安全性への懸念っていうけど、すでに市場を設置できる法的な環境基準は満たしてるはずなんだよ。でも「食べ物を扱う場所だから不安」みたいなよくわかんない理由で、基準をもっと厳しくしようって議論になってる。

ひろ ゼロリスクってやつですね。

ホリ 100%安全なものなんてありえないのに、過剰なレベルの安全基準を目指すのはヘンだよ。

ひろ てか、築地市場の安全性だって完璧じゃないですからね。施設自体の老朽化も進んでますし。

ホリ だね。築地の方が衛生的にも防災的にも悪いんじゃないの。小池さんのいう「費用の増大」ってのも、延期すればそれだけで施設維持費は出ていくわけじゃん。しかも1日700万円とかなんでしょ?

ひろ 建設コストの問題って、作った後では手遅れですよね。だから使うしかないと思うんですよ。

ホリ それに情報公開とか不正会計の是正なんてのは、移転してからでもできることだからね。だから、この3つの理由で延期するのは愚の骨頂だよ。

ひろ 元大阪市長の橋下徹さんもツイッターで「どうせ移転ということになる築地問題にこれから小池さんが莫大な労力をかけなければならないのはもったいなさ過ぎる」って言ってるみたいですね。

ホリ そうそう。築地移転はさっさと妥協点を見い出して、もっと住民アピールになるような重要案件に注力すべきだよ。

ひろ 妥協点といえば、すでに延期は発表しちゃったので、橋下さんや堀江さんみたいな人が声をあげて「合理的な判断を」って流れを作った方が、小池さん的には喜ばしいんじゃないですか?

ホリ どういうこと?

ひろ 合理的な判断だよねっていう世論があった上で、「検討した結果、移転することにしました」ってのが、小池さん的にはおいしいんじゃないかなと。

ホリ どちらにしろ、早く移転すべきだね。

ひろ 移転しないでコストが増えるだけなら、問題はあってもさっさと使っちゃったほうが損は少ないですよ。あとは豊洲新市場を売却して運用してもらうって選択肢もありですけど……。

ホリ 民間企業が買い取るってこと?

ひろ ええ。費用は莫大ですけど、なんとかなると思うんですよね。2006年にソフトバンクがボーダフォンを1兆7500億円で買収したときに「そんな額で買う会社なんてないよ!」って多くの人が思ってたはずなんですけど、ソフトバンクはやりましたよね。同じように、豊洲の新市場を買い取ってくれる民間企業がいれば、都民的には大歓迎じゃないですか。

・・・この続きは、現在発売中の『週刊プレイボーイ』でお楽しみください

▼関連記事
ホリエモン、築地市場の移転延期は「完全に間違った判断」「明らかに豊洲より築地が危険」
http://weblog.horiemon.com/100blog/41008/

友だち追加数