BLOG

ホリエモン、古舘氏の報ステ降板に「賛成です」後任キャスターにはあの人を推薦

カテゴリー:
マスコミ批評, 堀江貴文, 政治・経済, 社会

テレビ朝日「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスターが、2016年3月いっぱいで降板することが発表された。この一報に対し、ホリエモンはNewsPicks及びTwitter上で下記のコメント。

2004年にスタートした同番組で、10年以上メインキャスターを務め続けた古舘氏。ホリエモンは「長期政権すぎる」「感情論が多かった印象」と感想を述べ、「辞めるのには基本的に賛成です」と降板に好意的なコメントを寄せた。

世間の大多数の意見を古館さんは代弁してる

今年1月に「報道ステーション」で古舘氏と対談したホリエモン。古舘氏の印象や、自身の考えとの違いをNewsPicks上で詳しくコメントしていた。

古館さんはある程度ポジショントークをしなければならない自分を理解してくれというスタンスを明確にしてくれたので今回は比較的冷静にお話しできました。
つまり理解したのは世間の大多数の意見を古館さんは代弁してるというスタンスなのでしょう。

ある程度は理解できます。世間は感情論が好きなんですよね。
そして私に感情論で語ってほしいと思っている。

わたしはそれには組みしませんよ。あくまでも対外的には論理で勝負しますよ、道理の合わないことはしませんし、自分の人生の中で社会が面白くなることを最大限努力して実現するという立ち位置は譲りません

スクリーンショット 2015-12-26 21.58.08

世間は感情論が好きであり、その世間の声を古舘さんは代弁していると分析を展開。この古舘氏のスタンスに一定の理解を示しつつも、ホリエモンは「論理で勝負します」と、自身のスタンスは異なると語っていた。

「自分の人生の中で社会が面白くなることを最大限努力して実現するという立ち位置は譲りません」とホリエモン。ときとして世間の感情論は、社会を停滞させる意見に繋がりがちだが、ここに対しては徹底的に戦い続けると意見を述べていた。

ちなみに2016年4月以降の後任キャスターに、ホリエモンはジャーナリストの津田大介氏を推薦している。

たかぽん(堀江貴文)(7時間前)

津田大介希望

しんたろー(1日前)

報道ステーションの古館さんが引退しましたが、次のメインキャスターは誰になると思いますか?

http://7gogo.jp/horie-takafumi/25828

トークアプリ755からの投稿

正式な後任キャスターは未定だが、ホリエモンのように徹底的に論理で勝負する人が出て来ても面白いかもしれない。

▼関連記事

ホリエモン的人付き合いの基本「『意見の相違』と『人の好き嫌い』は別」
http://goo.gl/bjM2HP