BLOG

ホリエモン「大きく伸びてく」ZOZO前澤社長に寄せる期待

カテゴリー:
その他, 堀江貴文, 生活関連

「コーディネートアプリ「WEAR」経由のEC売上が月間10億円を突破」という記事に対し、ホリエモンが下記のコメント。

「ZOZOTOWN」で有名なスタートトゥデイが運営する、ファッションコーディネートアプリ「WEAR」。月間利用者数は600万人を超え、アプリ経由のECサイトの売上が10億円を突破したという。ホリエモンも「大きく伸びてくはず」と前澤社長率いるスタートトゥデイの更なる成長に、大きな期待を寄せているようだ。

「WEAR」はすごい

ホリエモン自身も、服は「ZOZOTOWN」で購入し、「WEAR」でコーディネートを参考にしていることが多いらしい。

特に「WEAR」に関しては、かなり注目している様子だ。

ホリエモンWITHの企画でスタートトゥデイ前澤社長に取材した際も、開口一番「『WEAR』は、すごいですね」と切り出した。「WEAR」のグローバル戦略や、ファッション系ECの未来など、ホリエモンならではの視点でたっぷりとインタビューしている。

★ホリエモンWITH★
「コーディネートのお手伝いをしたい」『ZOZOTOWN』『WEAR』で革命を起こした前澤友作が語る、ファッションECの未来とは?
http://goo.gl/3fET6g

これから「大きく伸びてく」

前澤社長インタビュー後には「ゾゾアプリが使いやすくなれば磐石」とコメントしていたホリエモン。

WEARに比べてアプリの出来に物足りなさを感じていたようだが、そんなZOZOTOWNアプリも10月上旬にリニューアル。「新着アイテム通知」や「ギフトラッピングサービス」など便利な機能が追加されており、ホリエモンも「やっとマシになってきた」とコメントしている。「スマホシフト」が進み、まさに盤石の体制になりつつあるスタートトゥデイ。前澤社長の次なる一手に注目だ。

▼関連記事

「コーディネートのお手伝いをしたい」『ZOZOTOWN』『WEAR』で革命を起こした前澤友作が語る、ファッションECの未来とは?
http://goo.gl/3fET6g