BLOG

鳩山兄弟は「凄い」。ホリエモン、政治家蔑視の言説に反論

カテゴリー:
その他, 堀江貴文, 政治・経済

きっかけは、東大理三に合格できる人は何でもできる、というツイートから。

次第に話題の矛先は、東大出身の政治家まで飛び火。中でも、鳩山由紀夫元首相・鳩山邦夫衆議院議員を揶揄したコメントに関しては、下記のように熱く反論した。

鳩山邦夫氏は優秀

特に鳩山邦夫氏に関しては、政治信条に違いがあると前置きしつつ、優秀な方だと述べた。

彼らには「人を動かす力がある」

大臣や首相になれる人には、「人を動かす力」がある。それはつまり、選挙の際は有権者を動かす「当選できる力」でもある。

かつては自らも衆議院議員選挙に出馬し、政治家を目指した時期もあるホリエモン。選挙は落選に終わったが、政治家になり、そして首相や大臣になるまでに、どれだけ「人を動かす力」が必要なのか。ホリエモンだからこそ、経験から感じるものがあるのかもしれない。政治家蔑視の風潮に一石を投じたホリエモンの発言であった。

 

▼関連記事

衆院選挙戦はなぜ盛り上がらなかったのか?
http://horiemon.com/news/2014/12/18/21768/

解散・総選挙、世論の矛盾
http://horiemon.com/news/2014/11/27/20444/